RESTA

筋肉をつけると太るって本当?

公開日:2017/06/28 最終更新日:2021/03/18 小泉 カナリア

「ダイエットのために筋トレをしていたら、逆に太ってしまった!」
そんな話、聞いたことありませんか?

痩せる努力をしたら太ってしまうなんて、そんなのやるせないとは思いませんか!?
ダイエットを始めたら1gも太りたくない、それがダイエッターゴコロではないでしょうか!?

もし、「筋肉をつけると太る」が本当だとしたら、辛い運動なんてしないで、おとなしく食事制限のダイエットだけで体重を落とした方がよいのでは?

そんな疑念を晴らすべく、今回は、「筋肉をつけると太る」の真相に迫ってみたいと思います!

筋肉は脂肪の3倍!?秘密は重さにあった

実は、筋肉と脂肪、同じ体にある細胞でも重さに違いがあるそうです。
その差は約3倍!筋肉の方が脂肪の約3倍も重いといわれています。

ということは、筋肉がついて脂肪が落ちて見た目が痩せても、体重だけ見ると減った感じがしない。
むしろたくさん筋肉がついたら、重くなる可能性もあるってことですね。

これが、「筋トレをすると太る」といわれる真相のひとつ。

筋肉をつけると太る=×
筋肉をつけると体重が重くなる=

これが正解ですね!
たとえ体重が重くなったとしても、結果、見た目は引き締まっているのですからダイエット成功!というわけです。

マギーは体重を測らないらしい!

ちなみに抜群のスタイルで多くの女性ファンを持つモデルのマギーさん、さぞかし入念な体重管理をしているのだろうと思っていましたが、実は全く体重を測らないのだとか!
そもそも体重計が家にないらしく、さらには雑誌などに公表されている3サイズさえ測らないといいます。

では、マギーさんはどうやってあのスタイルをキープしているのか!?

それは、全身鏡でのスタイルチェック!

「洋服を着たときのラインが大事だから数字では見ていないです。」
ときっぱり。

洋服を着たときのライン、デニムの履き心地……etc.
美のプロフェッショナルがチェックしているのは、「体の重さ」ではないようです。

見つめる先は、「体重計」ではなく「全身鏡」

これは日々体重計とにらめっこしているダイエッターには、驚きの真実ですよね!
私も1日1回、体重計に乗って、「1kg増えてギャー!」とか「500g減ってキャー♡」とか、一喜一憂していますよ。
だからもう、体重計がない家なんて、おちおち安心して住んでいられない!!

でも、確かに自分の体重を知られてしまう相手は、年に1度の健康診断のときに体重を測ってくれる看護士さんくらいで、普段は自分で公開しない限り誰にもバレないですよね。

まんまん万が一に、明日突然マギーさんみたいな体形になれるとしたら、正直、体重100㎏だって、200㎏だっていい!なんて思ってしまいます。

「え〜!そんなに体重あるんですかぁ!?見えない〜!細いのにぃ〜!」
とか、言われるのも悪くない。(空想)

ともかく、見つめるべき先は、「体重計」ではなく「全身鏡」ってことですね♡

3サイズ「見ればわかるじゃん」宇多田ヒカルの指摘にドキッ!

そういえば昨年、歌手の宇多田ヒカルさんのツイッターでの発言も、話題になりました。

「ふと気づいた、女性のグラビアアイドルとかタレントがスリーサイズを公表してる(雑誌とかにも記載される)って日本でしか見たことない現象なんだけどこれっていつからある文化なんだろう」
「写真がない時代ならスリーサイズを数値化して伝える意味あるけど、写真で見ればおっぱいでけーなとかスタイルいいなとか分かるじゃん笑 不思議だなと思って。数字で知るともっとよくわかったような錯覚とか、品評したり比較するっていう立場の優越感を楽しめるのかな。」(宇多田ヒカルツイッターより引用)

これもまさに、数字に縛られている私たちの滑稽さが浮き彫りになるご指摘!
確かに、体重や3サイズの「数字」よりも目に見える「そのままの見た目」がすべてを語っていますよね……。

ラインを美しくするには、やっぱり筋肉が必要!

というわけで、体重に囚われる人生はもう卒業して、美しいボディラインを作るには……やはり「筋肉をつける」ことになんですよね。

筋肉をつければ、脂肪でぼやっとした体が引き締まる。さらに、代謝も上がって、脂肪が燃えやすい体を手に入れられるのです!

でもムキムキにはなりたくない……

けれど、もうひとつ。
「筋トレし過ぎて、ムキムキになっちゃったらどうしよう?」
そんな不安もふつふつ湧いてくる女性もいるのではないでしょうか?

いわゆる「筋肉太り」というやつです。
これも、筋肉をつけたら太る、といわれるもうひとつの原因ではないでしょうか。

高校時代、ハンドボール部に所属していた私の体はまさに筋肉太りでした!
ウェストと同じくらいの太もも、星野源風のアンニュイ男子学生なんか簡単にやっつけられそうな極太な二の腕に、恋の二の足を踏んだものです。

では筋肉太りせずに、筋肉をつけてボディラインを引き締めるには、一体どうしたらよいのでしょうか?

インナーマッスルを鍛えよう!

そこで出てくるのがよく耳にする「インナーマッスルを鍛える」というお話!

筋肉には、体の表面にある大きい筋肉「アウターマッスル」と、関節などについている細かい筋肉「インナーマッスル」があります。
このアウターマッスルばかりを鍛えてしまうと、いわゆる筋肉太りに!

女性らしい美しいボディラインを目指すには、積極的にインナーマッスルを鍛えるのが有効のよう。

では、インナーマッスルを鍛えるには、どのような運動があるのでしょうか?
いくつか例を挙げてみましょう!

まさに現代の女性に人気のトレーニングばかりですね♪

ちなみに、すでに筋肉太りになってしまっている方は、とにかくマッサージで揉みほぐしてあげることと、有酸素運動が有効なんだとか。
筋肉と脂肪が入り混じった霜降り状態の肉を、揉みほぐしながら、有酸素運動を取り入れると脂肪が燃えやすくなるそうです。

自分の筋肉の状態をしっかり見極めて、適切な方法を取り入れてみましょう♪

筋肉をつけると太るはウソ!

というわけで、「筋肉をつけると太る」はどうやらウソ。
筋肉は脂肪よりも重い、さらにはアウターマッスルを鍛えすぎると体が大きくなる、この2点からくる誤解のようですね。

「体重」に惑わされずに、インナーマッスルを中心にしっかり筋肉をつける。
これが、美しいボディラインを手に入れる方法ですね!

体重計に振り回される季節はもう卒業!
見てみないふりをしてきた全身鏡で、恐る恐るボディラインをチェックしてみたいと思います。
数字にとらわれない、本当の姿を。

少しでも早く確実に痩せたいあなたにはパーソナルトレ―ニングがおすすめ!

  • パーソナルトレーニングジム ランキング

    一番安い料金のパーソナルトレーニングジムは?全額返金保証、専属トレーナーのいるジムは?完全個室のジムは?パーソナルトレーニングに関心があっても、どう選んだらいいのかわからないあなた!さまざまな視点で比較し、わかりやすくまとめました。あなたにピッタリのジムがきっと見つかります!
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決