RESTA

危険!無理なダイエットは体調不良や病気に・・・

公開日:2017/07/05 最終更新日:2018/02/22 leaf

ダイエットを始めるとよく注意点としていわれる
「無理なダイエットには気をつけましょう」
「急激なダイエットは危険です」
の文言。

でも、「無理なダイエット」とか「急激なダイエット」って一体どんなダイエットのことなのでしょう??

自分がキツイと感じたら無理なダイエット?
急に始めたら急激なダイエット?

分かっているようで分からないものですよね。

食材通信宅配

無理なダイエット・急激なダイエットってどんなダイエット?

無理なダイエットがどんなダイエットなのか少し整理します。

  • 短期間で体重を落とすダイエット
  • ○○ダイエットなど一つの食べ物を食べて行うダイエット
  • ダイエットサプリメントを利用したダイエット
  • 絶食ダイエット
  • エビデンス(科学的根拠)がないダイエット

ざっと上記のようなものがそれに当たります。
いかがでしょう?巷で流行ったダイエットもいくつか該当するものがありますが・・・。

無理なダイエットを行ううえで引き起こされる病気や症状は?

上記のようなダイエット法を行い、体調不良を訴えられるケースが意外と多くみられます。
短期間で体重を落とすことは、病院で医師や管理栄養士の管理下で行う場合を除いてはおススメできません。

体重減少の目安として、1か月に減らせるのは体重の5%程度といわれています。
このペースより早く体重が落ちるダイエットは様々な支障が起きる可能性があります。

○○ダイエットや、サプリメントを利用するダイエットは一つの栄養素に偏ることや不足することで健康被害を招く元になります。
逆にサプリメントなどを利用するダイエットの場、はそればかりに頼ると過剰摂取の問題が出てくる可能性もあります。

【参照】

こんなにいっぱい!短期間ダイエットのデメリットと長期間ダイエットのメリット

なんで体重が落ちないの?!ダイエット停滞期の過ごし方 7つのポイント

「バランス良く食べる」とはどういうこと?

PFCバランスを知ってダイエットに役立てよう

以下、主にみられる心配な症状や病気についてまとめてみました。

生理不順やPMSの悪化・不妊

無理なダイエットで食事制限などをして、やたら油絶ちをすると、コレステロールや必須脂肪酸などホルモンの材料になる栄養素が不足し、生理不順やPMSが悪化するケースがあります。
絶食ダイエットなどはかなり精神的ストレスも大きく、ストレスによる生理不順もよく見られます。
また、そればかりか極端なダイエッとを行うと、体の保護機能であるホメオスタシスが働き、なるべく余計なエネルギー消費をしないように働くことで排卵もしないようセーブすることもあるのです!
妊活中の方は、妊娠しにくい状態になる可能性があります。

【参照】

脂質(脂肪酸)について

グリーンナッツオイル(インカインチ油)や亜麻仁油、えごま油の効果的な摂取方法

MCTオイルダイエット

注目のダイエット法!オリーブオイルダイエットの効果がすごい

美しく痩せられない!

肌や髪の毛の成分であるビタミンA、C、E、たんぱく質(コラーゲン)などの栄養素が不足することで、お肌のターンオーバーも滞ってしまい、ツヤやハリが失われることもあります。
女性の憧れ「美しく痩せたい」のであれば逆効果ということになりますね。

【参照】

ビタミンの種類と働き

たんぱく質(アミノ酸)について

貧血

血液中の鉄が不足することで、貧血になることが多々あります。
鉄分は、赤血球に含まれるヘモグロビンを作るのに必要な栄養素。
このヘモグロビンは、体の隅々に酸素を送るという働きをしています。
鉄分の摂取が不足すると、ヘモグロビンが作られる量が減少してしまいます。
そのことで体中に十分な酸素が行き届かなくなり、結果基礎代謝が下がります。

貧血症状である立ちくらみや息切れ、動悸なども起こりやすくなります。
例えば、肉類を控えるダイエットを長期的に行うと、肉に含まれる鉄が不足し、貧血になることもあります。
絶食ダイエットの場合、エネルギーも抑えられますが野菜も入らなくなるため、例えば緑黄色野菜に多く含まれる葉酸が不足してしまうことで貧血になることもあるのです。

浮腫み

貧血や代謝低下から冷え性になると、下肢を中心に浮腫みやすくなってしまいます。
浮腫むことで体重増加に繋がってしまうのです。
また、塩分の過剰摂取につながるような偏ったダイエットだと塩分による浮腫みで体重増加になることも。
加えて、塩分を排出する作用のあるカリウムという成分は生野菜や海藻、果物に多く含まれますが、これらの摂取量が少なくなるダイエットだと益々浮腫みは悪化します。

【参照】

スッキリ足痩せ。むくみの原因と解消法

過食症・拒食症

無理のあるダイエットを長期に渡って続けていると精神的な負担も大きく、またその反動で過食症や拒食症に移行してしまうケースも多々あります。

皮膚のたるみ

体重は落ちたけど、お腹やお尻、ほっぺたの辺りはお肌が垂れてしまった・・・ということもあります。
痩せて綺麗になるどころか、痩せてほうれい線が目立つようになって一気に老け込んで見えるなんて残念な結果になる人も!
コラーゲンなどのアミノ酸(たんぱく質)が不足すると、ハリが失われたりします。

薄毛

生命維持をしていくうえで栄養素が必要ですが、生きていくことに即支障の出ない髪の毛や爪は優先的には栄養が運ばれにくくなります。
結果、髪の毛のツヤが失われ、細くなり抜け毛につながっていったり、新しく生えてくる髪も細くなりボリュームがなくなったりしていくのです。

先にも述べたようにホルモンの原料となる栄養素が入らないことで、ホルモンバランスが乱れ抜け毛につながることもあります。

運動を上手に組み込むダイエットを行わないものだと筋力低下、代謝低下による血流の悪化も薄毛の一因です。

男性は髪が薄くなると、とたんに見た目年齢が上がってしまうので気をつけたいですね。
女性も、女性ホルモンの分泌量は髪の成長と深く関わりがあるため、分泌量減少で細毛、抜け毛髪の毛が起こってしまうのですが、ボリュームのない髪は拭けてみえる元ですね。

【参照】

ダイエットで髪の毛抜ける理由と対策とは

不定愁訴

なんとなく体がだるい、やる気スイッチが入らない、すっきりしないといった体の不調を訴える人は大半が無理な急激なダイエットをしているケースです。
特に体のエネルギー源になる炭水化物が枯渇するのは良くありません。

【参照】

ダイエット中に疲労を感じたら・・・

体臭が強くなる

極端に糖質を制限することによって私たちの体は、ケトン体という成分を作り出します。
通常糖質をエネルギー源としますが、急激な糖質飢餓状態に陥ると脂肪を燃焼させて生命維持をしようとするのですが、その際に生成される物質なのです。
これが独特の酸っぱい臭いを発するため体臭が強くなるのです。

おわりに

以上のことから無理なダイエット、急激なダイエットは非常にリスクが大きいことがお分かりいただけるのではないでしょうか。
では○○ダイエット、絶食ダイエット、サプリメントは利用しないほうが良いのか?

そうではありません。
時と場合によってはこのようなダイエットが効果的なケースもありますし、きちんと科学的根拠があるダイエット方法もたくさんあります。

ただし、間違った知識でダイエットを行うことや、短い期間適当に取り組むのではなく、メリット・デメリット・注意点をしっかり学ぶことが重要なのです。
早く痩せたり効果が出るような美味しい話しのダイエットほどリスクが伴うことを忘れず、正しいダイエット方法を見つけていきましょう。

ダイエットを成功させるには、きちんと結果や体調を評価しつつ、長期的に行っていく方が良いのです!!

ダイエットを続けるコツ

旬のオーガニックな野菜が届く!

簡単に夕食の献立が決まる!

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決