RESTA

食べて痩せるダイエット方法とは?

公開日:2017/07/13 最終更新日:2018/03/19 resta編集部

ダイエットは、我慢が付きものだと思われがちですね。
しかも、その期間だけすれば良いものとも思われています。

でも、ダイエットの定義が「太らない生活を続けること」であったら・・・
それは、一生続けるものになりますよね。
いかがですか?そんなに我慢は続かないと思いませんか?

健康でスリムな体をキープしていくのに、我慢ばかりの生活では疲弊してしまいます。
そこで、食べて痩せるダイエットの方法があるのか?を探ってみましょう。

食べないで痩せると思っていたけど

カロリーの収支バランスからすると、摂取カロリーより消費カロリーが上回れば、痩せることはできます。

でも、正しくない方法や無理な方法でこれを続けていくと・・・体が危険と判断してホメオスタシスの機能が働き、エネルギー消費に歯止めをかけます。
また代謝も落ちるので、痩せにくくなるのです。

1か月に減らせるのは体重の5%程度といわれています。
あまりにも急激に減った場合などは、体が元に戻そうと食欲を起こしてドカ食いなどのリバウンドにも繋がるのです。
こうなると、我慢をして続けていくのは難しく思えてしまいますね。

危険!無理なダイエットは体調不良や病気に・・・

食べてないのに太るモナリザ症候群とは

ダイエットを続けるコツ

食べて痩せる方法

そこで昨今見直されているのが、食べて痩せる方法なのです。
食べて痩せたい!とはダイエッターなら誰もが思うところですが、本当に食べて痩せられるのか?気になりますね。
その正しいやり方を見ていきましょう。

まず食生活を見直そう

またそれ?って声が聞こえてきそうですが、毎日食べているものを見直すことは重要です。
今は食事管理のアプリなどがありますから、それで記録するのもいいですし、スマホのカメラで自分で食べたものを撮っておくのも一つの方法ですね。

記録が溜まってきところで、見直をしましょう。
なぜ、それを食べたのか?を考えてみてください。

  • 家族が作ってくれるから
  • それが好きでたまらないから
  • ただなんとなく
  • 周りに流されて
  • そこにあったから

自分が食べた理由が見えてきませんか?食べた理由が分かりませんか?

それって本当に食べたい?

食べた理由を考えたら、次はそれは本当に必要だったのか?を考えてみましょう。

  • コンビニに寄ったらおいしそうでツイ手にしてしまった!
  • 食べたくないけど、無理して食べていた!
  • 何も考えず時間になったから食べていた!

なんてことありませんか?
この食べたいかどうか分からないけど、何となく食事していた!の部分に気が付けるようになると、痩せる生活への第一歩です。
太る習慣を続けていた可能性があります。

太る習慣を続けていた場合は、以下の記事で詳しく書いていますので参考にしてくださいね。
≫あなたはどっち?太る習慣と痩せる習慣

食べたいものを食べてみる

さてここで、ダイエット中によく聞くのが、

  • ご飯我慢したから、このお菓子食べてもいいよね?
  • このお菓子、低カロリーだから少しくらい多めに食べても大丈夫だよね?

という話。

これ、食事を気にしてる意識高い系に見えますが、本当に食べたいものを食べていませんし、我慢をしていますよね?

カロリーだけ気にしたら、ご飯とお菓子を置き換えても、差はないかもしれません。
だけど、細かい栄養素まで見たら、脂質+糖質のお菓子を食べるなら、糖質だけで脂質の少ないご飯の方が太りにくいのです。
また低カロリーだからと多めに食べたら、太る栄養素を多く取り過ぎてしまうおそれも・・・。

そこで我慢をしないで、食べたいものを食べてみてください。
ただし食べてる間は、よく噛んでしっかり味わって、いただいてくださいね。

満足感でいっぱいになるハズです。
罪悪感を持たないことがポイント!味わって満足感を得ることが重要になります。
そう考えたら、本当に自分が食べたいものをしっかり味わった方が、満足感が大きいと思いませんか?

これはお菓子だけでなく、ご飯やおかずも同じです。
我慢をするのなら、よく噛んでしっかり味わって食べてみてください。

食べたいものを食べて満足感が得られると、余計なものは自然と食べなくなります。
これができないうちは、満足感が足りてない証拠です。

この「食べたいもの」というのは、実は「食欲」なのです。
食べ物が豊富すぎてこの食欲が分からなくなっている人が多く、食べ過ぎたり、食べなさ過ぎたりする人がいます。
この食欲がコントロールできるようにならないと、ダイエットの成功は低くなります。

食欲のしくみ

痩せる脳でダイエット

ここからがスタート!

自分の食べたいものが分かるようになって、食欲がコントロールできるようになったらもう一息ですね。
というよりも、実はここからがダイエットのスタートです。

ダイエット=カロリーになりがちですが、ここは食べる質やバランスを考えていきましょう。
PFCバランス(たんぱく質 : 脂質 : 炭水化物 = 15 : 25 : 60 が理想的なバランスの良い食事)などを考慮して、脂肪が効率的に燃焼できる体作りを目指してください。
そうすれば、好きなものを食べても太らない体になっていけますね。

PFCバランスを知ってダイエットに役立てよう

「バランス良く食べる」とはどういうこと?

また、食べ合わせなどを考慮することで、太りにくい食事を実践していくこともできます。

食べ合わせダイエット

ここまで読んでいただいて、画期的な方法があるのかと思ったのにどれも当たり前のこと!と思われる人もいるのではないでしょうか?

この食生活を見直して、食事の質を考えながら食べるというのは、簡単そうで簡単でないからこそ、いろいろなダイエット方法が流行っては消えていくのです。

でも、これができるようになると、いろいろなダイエット方法を試さなくても良い体になれます。
何より我慢をしないというのが良いですね。

思い切って食生活を見直して、我慢をしないで食べて痩せる体作りの第一歩を踏み出してみませんか?

簡単に夕食の献立が決まる!

旬のオーガニックな野菜が届く!

少しでも早く確実に痩せたいあなたにはパーソナルトレ―ニングがおすすめ!

  • パーソナルトレーニングジム ランキング

    一番安い料金のパーソナルトレーニングジムは?全額返金保証、専属トレーナーのいるジムは?完全個室のジムは?パーソナルトレーニングに関心があっても、どう選んだらいいのかわからないあなた!さまざまな視点で比較し、わかりやすくまとめました。あなたにピッタリのジムがきっと見つかります!
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決