RESTA

痩せる足ツボとダイエットに効くツボ

公開日:2017/05/12 最終更新日:2018/05/01 resta編集部

ダイエットに効くツボといえば、「耳つぼ」が有名ですよね。
耳つぼダイエットの効果を上げる方法
そして足にもダイエットに活用できるツボがたくさんあることを知っていますか?
そこで今回はその中から足ツボについてお伝えします!

ダイエットツボの注意点

まず、足ツボを押さえる際の注意点をしっかり押さえておきましょう!
せっかくツボ押しをするのだから、効果的に行いたい・・・!そんなあなたに効果をアップするために気を付けてほしいことを事前に2点お伝えします。

1.ツボ押しをする場所は温めて

ツボ押しを効果的に行うにはまずはその個所を温めることが大事!足裏マッサージなどに行った場合、最初に足湯がありますよね?あれは足の汚れを落とす以外にも血流を良くして効果を高めるために行っているのです。
そのため、ツボ押しはお風呂の後など体が温まっているときに行う方が効果的!難しい場合は事前に蒸しタオルやお湯で手足を温めて行いましょう。

また、ツボ押しをした後、その部分を冷やしてしまうとせっかく活発になった血流がダウンしてしまうので、靴下を履くなどして冷やさないようにしてくださいね。

もともと太りやすい人は代謝が落ちていて冷え性だったりする方も多いと思います。足が冷たい状態でいくら足ツボを刺激しても効果は薄いので、温めることを忘れないでくださいね!

2.ツボ押しは指の腹で!

ツボをピンポイントに押したくなるので、つい爪の先で押してしまう人もいるかもしれませんが、ツボを爪で押しても力が入りにくいので効果は得にくいです。ツボ押しは指の腹、親指が一番力が入りやすいのでお勧めです。ゆっくりと力強く押してくださいね。

ダイエットに効く足のツボ

事前準備も完了したところで、ここからダイエットに効果的な足のツボを紹介していきます。まずは足ツボです。
足ツボといえば、ダイエット効果というよりも健康に対する効果を思い浮かべますね。

それもそのはず、足裏は第二の心臓とも言われ、身体の全体に関わるツボが集まっています。それぞれのツボは”反射区”とも呼ばれていて、該当箇所を押すことで身体の機能が活性化されるのです。リフレクソロジーや足ツボでリフレッシュした経験のある方も多いのではないでしょうか。まずはそんな足ツボの中からダイエット効果があるツボをご紹介します。

燃焼機能を高める効果があるツボ

私たちの体は、食べたものを消化してエネルギーに変換し、老廃物を体外に排出しています。このサイクルが崩れると、食べたものが脂肪として蓄積され、水分や老廃物が体にたまり、太りやすい体質となってしまうのです。
食べたものを効果的に体温などのエネルギーに変換して代謝アップをはかるツボを2つご紹介します。

①太陽神経叢(たいようしんけいそう)
足の親指と人差し指の付け根の間から4cmほど下にあります。

②副腎(ふくじん)
次に紹介したいのが”副腎(ふくじん)”。こちらは土踏まずの上の方です。次に紹介する
”腎臓(じんぞう)”の上なので合わせて刺激しておきたいところ。

デトックス効果のあるツボ

余分なものを体外へ排出してデトックスするのに効果的なツボを3つご紹介します。むくみ体質のアナタはぜひトライしてみて。押してみて抵抗を感じたり痛みがあれば腎臓の働きが弱っている証拠。押すことで血流を促し、腎機能を活性化してくれます。

①腎臓(じんぞう)
足の裏の真ん中あたり、土踏まずの少し上、足の指を曲げた時にくぼむ場所です。

②膀胱(ぼうこう)
土踏まずの下側、かかとに近いところにあります。

③尿管(にょうかん)
①と②をつなぐライン。腎臓から膀胱へ老廃物を流すイメージで刺激してみて。

食欲を抑える効果のあるツボ

いくら代謝が活発になっても、摂取エネルギーがそれを上回っていたらダイエットは難しいので、あわせて食欲を抑える場所も刺激しておきましょう。足の親指と人差し指が関連しており、以下の部分が該当します。お腹が特に空いていないのに「食べたい」と思った時、まずは刺激してみてはいかがでしょうか?

①脳下垂体(のうかすいたい)
足の親指の真ん中あたり。ストレスによる過食を抑える効果があると言われています。強くしっかり揉んでください。

②胃経(いけい)
足の人差し指の外側。強く刺激することで食欲を抑える効果があります。しかし、押すタイミングに気を付けて。必ず食前に押すようにしましょう。もし、食後に刺激したら消化吸収を促進してしまって逆効果。注意してくださいね。。

足ツボでダイエットに効果のあるツボを抜粋して紹介しました。このほかにも足裏には健康・美容に良いツボがたくさん!まずは体を温めて、できればマッサージクリームやアロマオイルなどをつかってリラックスしたうえでツボ押ししてくださいね!

足のケアにもなりますし、マッサージ効果も期待できますよ。

また、「ツボの位置がよくわからない・・・」
そんなあなたも大丈夫!実はツボの大きさはだいたい500円玉効果程度あるので(もちろんその中心を刺激する方が効果が大きいのですが)まずは押してみて、抵抗や痛みがあるような場所を探してみてください。

「押すのが面倒・・・」
そんな方には
お灸やエレキバンのような磁気ばんそうこうを貼るのも効果がありますよ!
ただ、お灸やばんそうこうはどうしても刺激時間が長くなるので、ツボの位置はネットや本などでちゃんと確認してくださいね!

ハーブ茶を飲んで痩せ菌を増やそう

無理なくスリムを目指す 青いデトックスティー

  • 青の花茶

    甘いものがやめられない、ダイエットが続かない、最近スッキリしない・・・そんな方におススメなのが「青の花茶」です。5種類のハーブがブレンドされ、オリエンタルブルーの水色が抑制効果や心を落ち着かせる色であり、「リラックス」と「ダイエット」両方の効果に期待できます。
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決