RESTA

バナジウム温泉の効能とダイエット効果 ~温泉編~

公開日:2017/04/18 最終更新日:2018/05/07 鈴りんりん

最近、お手軽に始めることの出来るダイエットとして「バナジウム温泉」が注目されていることをご存知でしょうか。

なんとなくバナジウムという言葉を耳にしたことがある人は多いと思いますが、実際のところ、バナジウム温泉にはどのようなダイエット効果が期待できるのか気になりますよね。

今回はバナジウム温泉のダイエット効果についてご紹介したいと思います。

バナジウム水について

本題であるバナジウム温泉の話題に入る前に、バナジウム温泉の基となっている「バナジウム水」についてご説明します。

バナジウムはミネラルの一種です。
店頭でバナジウム水を見かける方も多いかと思いますが、一体どのような効果が人気を集めているのでしょうか。

バナジウム水がもたらす一番の効果といわれているのが、血糖値を抑える効果です。
血糖値を抑えることで、血行の悪いドロドロの血液がサラサラになり、動脈硬化などの原因を防ぐことに繋がります。
他にも、糖尿病や生活習慣病の予防にも繋がることが分かっており、ダイエットを気にする年代にも注目をされるようになってきたそうです。

バナジウム水はコンビニエンスストア・通信販売などでも気軽に購入することが出来ます。
普段飲んでいるミネラルウォーターをバナジウム水に変えるだけでも、体質改善の効果が期待できそうですね。

バナジウム温泉の効能について

バナジウム温泉に入ることにより、得られる効能についてご説明します。

  • デトックス効果
  • 脂肪蓄積防止
  • 美肌効果
  • 熱中症予防
  • 血糖値上昇防止

上記の効能をバナジウム温泉に入ることで得られるといわれています。
次の項目で、バナジウム温泉がダイエットに効果的な理由についてご説明していきます。

バナジウム温泉がダイエットに効果的な理由

1.脂肪の蓄積防止

バナジウムには血糖値の上昇を抑える効果があるといわれています。
血糖値の上昇を抑えることで、太る原因ともいわれているインスリンの分泌を抑えることに繋がり、結果的に脂肪の蓄積が少ない体つくりへと繋がっていきます。

年齢を重ねるごとにどうしても防ぐことが出来ないのが、脂肪の蓄積ですよね。
バナジウム温泉に入るだけで、脂肪の蓄積を防止してくれるので、お手軽ダイエットといえるのではないでしょうか。

2.デトックス作用

バナジウム温泉には身体の余分な成分を排出するデトックス効果があるといわれています。
先ほどご説明しましたが、バナジウム水には血液をサラサラにする効果があります。
血液をサラサラにすることにより、身体の中の老廃物を排出する動きが高くなります。
その結果、毒素や余分な水分を排出することに繋がっていくのです。

身体の中に余分な成分を溜め込まない習慣をつけると、むくみ知らずのスッキリとしたシルエットをキープすることが出来ますよ。
むくみを改善することでズッシリとした身体の重みも解消され、全体的に軽やかになり毎日の生活も楽しくなること間違いなしです。

3.美肌効果

バナジウム温泉にはダイエット効果だけではなく、美肌効果も期待できます。
バナジウムの持つ血液をサラサラする効果により新陳代謝が良くなり、私たちの細胞はどんどんと生まれ変わっていきます。

細胞の生まれ変わりのペースが早くなっていくと、キメの細かな綺麗な肌を手に入れることが出来ますよ。身体の内側だけでなく、外見も一緒に美しくなれるのは女性にとっては嬉しいポイントですよね。

バナジウム温泉のある地域について

ところでバナジウム温泉はどこの地域にあるのでしょうか。
バナジウム温泉のある地域は、富士山の周辺です。
富士山の周辺に住む人たちの血糖値が全体的に低いことから、バナジウム水の効果が知られるようになったそうです。

お住いの地域によっては少し遠いという方もいるかもしれませんが、美容旅行としてバナジウム温泉巡りをしてみるのもいいかもしれませんね。

「自宅でバナジウム温泉」には注意!

「自宅でバナジウム温泉が出来たらいいなぁ・・・」と思う人は多いかと思います。
そんな願いを叶えてくれるかのような「バナジウム鉱石」というものがインターネット上で販売されていた時期がありました。

このバナジウム含有の鉱石は、飲料水や湯船に入れるだけでバナジウム水に変化するといわれており、健康志向のユーザーを中心に非常に注目されるようになりました。
しかし実際のところは、バナジウム水ができることはなかったそうです。

最近では販売中止となっている通信販売会社が多くなっているようですが、決してゼロになったわけではありません。
もし、「自宅でバナジウム温泉が楽しめます!」と謳った商品を見つけても、安易に手を出すことはやめましょう。

バナジウム温泉の利用頻度について

バナジウム温泉にどの程度の頻度で利用するのがベストなのでしょうか。

結論から申し上げますと、ご自身が通えるペースで大丈夫です。
富士山エリアの温泉施設でのみバナジウム温泉に入浴できるということもあり、住んでいる地域や距離的にも頻繁に通うのは難しいという人が多いかと思います。

温泉に行く機会があった時は、バナジウム温泉を選ぶなどして、少しでもバナジウム温泉に触れる機会を増やすだけでも非常に効果がありますよ。
また、どうしてもバナジウム温泉になかなか足を運ぶことが難しい人は、バナジウム水を飲む習慣をつけるのもいいかもしれませんね。

このようにバナジウム温泉には効果や血糖値の上昇を抑えたり、デトックス作用があるといわれています。
バナジウムにはバナジウム温泉に入るだけで効果を得ることが出来るため、結果的にダイエットへと繋がっていくようになるのです。

日常的にバナジウムを取り入れていきたいという方は、バナジウム水を飲むなど工夫しましょう。
簡単お手軽ダイエットとして注目を集めているバナジウム温泉ダイエット、是非この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

水ダイエットの効果- 硬水と軟水どっちがいい?

ハーブ茶を飲んで痩せ菌を増やそう

無理なくスリムを目指す 青いデトックスティー

  • 青の花茶

    甘いものがやめられない、ダイエットが続かない、最近スッキリしない・・・そんな方におススメなのが「青の花茶」です。5種類のハーブがブレンドされ、オリエンタルブルーの水色が抑制効果や心を落ち着かせる色であり、「リラックス」と「ダイエット」両方の効果に期待できます。
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決