RESTA

お菓子の太らない食べ合わせ

公開日:2017/07/12 最終更新日:2018/02/15 resta編集部

ダイエット中だからと思えば思うほど、甘いものが欲しくなったり、こってりジューシーなものが食べたくなったりしませんか?
ダイエットは明日から!なんて自分に言い訳して食べちゃう人も多いと思います。
そこで今回は、ダイエット中でも食べ合わせに気をつけることで、甘いお菓子を食べてもでも太りにくくする「食べ合わせダイエット」のやり方や効果について、探ってみたいと思います!

ダイエット中でもお菓子OK!?な食べ合わせダイエット

ダイエットのストレスが溜まれば溜まるほど、甘いものを食べたい欲求って高まりますよね。
そのストレスがあるが故に、甘いものをドカ食いしてしまっているってことも多いんです。
できれば過度なストレスは感じずに、ダイエットを続けたいものです。

そこで考え出されたのが食べ物の組み合わせを工夫することによって、糖質の吸収を抑制したり、代謝を上げるようにしたりしてダイエットしていこうという「食べ合わせダイエット」なのです。

食べたいものを無理に我慢する必要がないので、リバウンドの心配もありません
スイーツやお菓子の食べ過ぎはNGですが、適度に食べながらダイエットしていける方法です。
次に具体例を挙げながら、甘いものでもできる「食べ合わせダイエット」について見ていきたいと思います。

アイスでもできる!食べ合わせダイエットの方法

暑い夏にはどうしても食べたくなるアイスクリーム。
かき氷系のものはカロリーも低く、暑さを和らげてくれるので選びがちだと思いますが、たくさん食べると体を冷やしてしまうかき氷は、代謝を悪くしてしまうこともあります。
そこで、少量でも満足感を得られる、バニラアイスクリームの食べ合わせダイエット法をご紹介したいと思います。
やり方は簡単で、バニラアイスクリームに七味唐辛子バルサミコ酢など、ダイエット効果の高い調味料をトッピングして食べてください。

アイスクリームダイエットの効果

七味唐辛子をトッピング!

七味唐辛子はそのつぶつぶが食感のアクセントになり、ピリッとした辛味が意外とアイスにマッチします。
七味唐辛子に含まれるビタミンやミネラルが補え、カプサイシンが脂肪の燃焼を助けるので、基礎代謝もアップ。
体を温める効果もあるので、アイスによる冷え防止にもなります。

バルサミコ酢をトッピング!

アイスのトッピングソースとしてもよく使われるバルサミコ酢は、バニラアイスクリームとの相性はバツグンです。
バルサミコ酢をかけることによって、バニラアイスクリームにさっぱり感とコクが追加されて、大人味のアイスになります。
お酢にはアミノ酸が豊富に含まれているので、脂肪を分解・燃焼させ、不要な脂肪が蓄積されることを防いでくれます。
さらにお酢に含まれるアミノ酸には血流の流れをよくして基礎代謝を上げる効果もあるので、お酢は積極的に食べ合わせダイエットで取り入れたい調味料です。
今回はバニラアイスを例に挙げましたが、他のアイスクリームでもオススメ食材をトッピングして、オリジナルレシピでアイスの食べ合わせダイエットを楽しんでみてくださいね。

ケーキでもできる!食べ合わせダイエットの方法

バター&砂糖&生クリームたっぷりのケーキなんてダイエットの大敵!と考えている人は多いと思います。
でも食べ合わせダイエットなら、ケーキと一緒に飲む飲み物に気をつけることによって、食べても太りにくい間食に変えていくことができます。

抹茶豆乳と一緒に!

お砂糖抜きの抹茶豆乳はケーキとの食べ合わせダイエットには欠かせない飲み物です。
抹茶に含まれるカテキンは脂質や糖分の吸収を抑えてくれる効果があります。
さらに豆乳には脂肪を蓄積させず、燃焼してエネルギーに変え、消費させる働きを高める効果があるので、脂質&糖質たっぷりのケーキを食べても、効率よくエネルギーに変えていくことができるんです。
ケーキを食べる前にまず抹茶豆乳で胃を落ち着けてから、ケーキを食べるようにしましょう。
飲む時は代謝を下げないようにホットで飲んでくださいね。
豆乳は満腹感を刺激してくれるので、先に飲んでおけばたくさんの量のケーキを食べなくても満足できると思いますよ。

豆乳でダイエットはできるの? ~その効果とポイント~

ショウガ紅茶と一緒に!

ダイエットティーとしても知られているショウガ紅茶もケーキのお供にオススメです。
ショウガに含まれる成分により血行を促進し、代謝は高まり、脂肪を燃焼させていくことができます。
ショウガ紅茶もこの効果を最大限得るために、お砂糖ナシのホットで飲むようにしてくださいね。
紅茶に含まれるカテキンは血液中のコレステロールを減少させる効果があるので、ショウガの効果と合わさることでさらにダイエット効果を高めることができます。
少量のケーキで満足できるよう、ショウガ紅茶もケーキを食べる前にゆっくり飲んで、水分で空腹感を落ち着かせてから、ケーキを楽しむようにしてくださいね。

生姜ダイエットの効果と方法

チョコでもできる!食べ合わせダイエットの方法

ダイエットしていると無性にチョコレートが食べたくなるという人もいますよね?チョコレートも食べ合わせダイエットで罪悪感なく食べることができますよ!

ナッツと一緒に!

アーモンド入りのチョコがあるように、チョコとアーモンドなどのナッツ類の相性はとてもいいですよね。
実はこの組み合わせ、ダイエットにもいい組み合わせなんです。
チョコレートが食べたい時は素焼きのナッツ類をお供に食べるようにしてください。
食物繊維やミネラル・ビタミンが豊富なアーモンドやクルミを一緒に食べることで、チョコレートに含まれる糖質や脂質の吸収を抑えることができます。
チョコを食べる前にナッツをしっかり噛んで食べることにより、満腹中枢が刺激され、少量のチョコレートでも満足できやすくなります。
さらにチョコレートを食べることによる、急激な血糖値の上昇も抑えられるので、不要な脂肪を溜めてしまうリスクも回避できます。

海外モデルも実践!ナッツダイエットの効果とは

カカオダイエットの効果

ホットココアと一緒に!

ノンシュガーのホットココアもチョコレートの食べ合わせダイエットになる組み合わせです。
ココアはナッツと同様に食物繊維が豊富に含まれているので、血糖値の急上昇を抑えデトックス効果で不要な老廃物を体外に排出しやすくしてくれます。
さらにココアにはショウガよりも体をあたためる効果が長く続くことが分かっているので、基礎代謝アップにより痩せボディへ導いてくれるドリンクでもあります。
しかもココアには脳内物質に作用する効果もあり、ココアを飲むことでダイエットによるイライラなどは解消されやすくなり、飲むことでたくさん食べたいという欲求を抑えることもできます。
少量のチョコで満足したいなら、ホットココアと一緒に食べるようにしてみてくださいね。

ココアダイエットの効果と方法

まだまだあります!食べ合わせダイエットにオススメのドリンク

他にもスイーツやお菓子と組み合わせることで、ダイエットになるドリンクがありますのでご紹介しますね。

お抹茶と一緒に!

お饅頭やお煎餅など和のお菓子と一緒にオススメなのがお抹茶です。
甘い和菓子とセットで出てくるお抹茶は甘みと苦みの組み合わせがいいというだけではなく、抹茶には糖分の吸収を抑えるという働きがあるので、とても理に適っている食べ合わせでもあるのです。
他にも抹茶には食物繊維が豊富なので整腸作用があり、デトックス効果も高めてくれるので、ダイエットには最適なドリンクのひとつです。
さらに抹茶には脂肪燃焼効果もあるので、どら焼きなど和スイーツのお供に飲むようにしてください。

オレンジジュースと一緒に!

柑橘系の果物は代謝機能を高める作用があります。
ポテトチップスなどの油分を分解して脂質なども燃焼しやすくてくれます。
ジャンクなお菓子にはオススメの組み合わせです。
飲む時は100%オレンジジュースを選ぶようにしてください。
さらにレモンの絞り汁を入れるとよりダイエット効果を高めることができます。
ただ、オレンジジュースには糖分が多く含まれているので、コップ1杯程度にするようにしてくださいね。

過度の我慢はリバウンドなどにもつながる、ダイエットではなくしたいリスク要因のひとつです。
甘いものを食べても太りにくくできる「食べ合わせダイエット」を上手にを取り入れて、お菓子やスイーツも楽しみながら痩せられるダイエット生活を送ってくださいね。

食べ合わせダイエット


 

食べ合わせ&プラス自分へのご褒美に♪ 
テレビでも放映されたスイーツ工房フォチェッタの低糖質お菓子が人気です!

簡単に夕食の献立が決まる!

旬のオーガニックな野菜が届く!

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決