RESTA

ダイエット中の太らない焼肉の食べ方

公開日:2017/02/20 最終更新日:2018/02/15 resta編集部

ダイエットしなきゃと思っている時ほど、甘いものやこってりしたものが食べたくなったりしませんか?

太るからダメと思うと、余計に欲しくなっちゃいますよね。ガマンするストレスを長引かせるくらいなら、思いっきり食べてまた次の日からダイエットを始めればいいやなんて、自分に言い訳しながら、ずーっとダイエットしている人、案外多いのではないでしょうか?

特にお肉好き、1週間に1回は焼き肉を食べたい!そんな肉食なあなたにお伝えしたい、ダイエット方法があります。

焼き肉の食べ合わせや食べ方に気をつけるだけで、大好きなお肉を食べながら痩せられる方法があるんですよ!
ダイエット中でも罪悪感を持たずに焼き肉を楽しめる「食べ合わせダイエット」これから詳しくご紹介していきます。

焼き肉はダイエットの敵!ってそれ本当?

ダイエット中に焼き肉なんてありえない!なんて思っている人、結構多いと思います。

焼き肉=太るというのは、焼き肉と一緒にアルコールや〆のビビンバや麺、デザートなどフルコースでハイカロリーな食事を夕食に摂るからできあがった図式なのです。

ビールや甘いカクテルは糖質が多く、血糖値を上昇させ太りやすくしてしまいますし、酔うと感覚が麻痺してしまうので、食べ過ぎの大きな原因にもなってしまいます。

ハイカロリーな食事で、しかも食べ過ぎれば太って当然ですよね。
お肉の脂+アルコールの糖+白米や麺などの炭水化物+デザートの糖…etc.
これで太らないなんて無理な話です。

というわけで、焼き肉自体が太るのではなくその食べ方に問題があるということはご理解いただけましたでしょうか?

純粋に焼き肉のお肉だけに注目してみてみると、脂分を多く含むカルビは高カロリーですが、赤身の多いロースなどは代謝を上げて脂肪を燃やすL-カルニチンを多く含むダイエットに最適な食材であったりします。

せっかくなら、ダイエットの妨げにならない食べ方で焼き肉も楽しみたいですよね。
次にあげる食べ合わせポイントに気をつけながら、焼き肉もダイエット中の食事の選択肢の一つに加えてみてください。

ダイエット中でも太らない!焼き肉の上手な食べ方

先にもご説明した通り食べ過ぎは論外ですが、お肉は代謝を上げ脂肪を燃焼させる大切なタンパク源です。

タンパク質を摂らなければ、脂肪が燃焼されないので痩せることができません。

そのためダイエットしている時には必ず摂取したい栄養素です。むしろ、適量のお肉を食べることはダイエット中にとても必要なことなのです。では、食べ合わせダイエットで気をつけるべき焼き肉の食べ方のポイントをご紹介します。

前菜をしっかり食べる

生野菜サラダやナムル、キムチなどの前菜を数種類オーダーするようにしてください。サラダなどの野菜に含まれる食物繊維が血糖値の急上昇を抑え、体脂肪を生成しにくくし、不要な脂を体外へ排出しやすくしてくれます。

キムチにはたっぷり唐辛子が使われているのでカプサイシンがたくさん含まれており、脂肪を燃焼しやすくしてくれます。またキムチは発酵食品なので酵素もたくさんあり、この後に食べるお肉の脂をしっかりと分解してくれます。

他にもわかめスープなどもオススメです。海藻も食物繊維を多く含むので野菜と同じ働きをしますし、身体をあたためることでより代謝を上げて太りにくくしてくれます。水分もしっかりとれるので、食べ過ぎ&飲み過ぎ防止にもなります。

ローカロリーのホルモンからはじめて、カルビは少量で満足できるようにする

ハツやミノ、レバーなど脂分の少ないホルモンから楽しみましょう。
ホルモンは独特の弾力があるので、しっかり噛んで満腹中枢を刺激するように食べてください。

そしてホルモンを楽しんだら、ダイエット食材でもある赤身のハラミやロースをいただきましょう。

脂いっぱいのカルビは最後に。カルビにたどり着くまでに、さまざまな種類の前菜&お肉を食べているので、カルビが少量でもかなりの満足感を得ることができると思います。ダイエット効果を高めたければ、カルビもチシャやサンチュと一緒に食べて体脂肪にさせないようにしましょう。

アルコールは1杯だけと決める

水分だからと見落としがちですが、アルコールによるカロリーオーバーは見逃せません。特に焼き肉を食べ始めると、ビールやサワーなどがどうしても欲しくなりがちです。

ですので、アルコールを抑えたい人は1でご紹介したように、スープなど前菜をしっかり食べてから、注文するようにしてください。ウーロンハイや果汁を搾った生レモン(グレープ)サワーなどはローカロリーでオススメです。

麺やご飯は1/2人前で〆る

焼き肉と一緒に白いご飯を食べた時は〆はナシにしてくださいね。
焼き肉を食べた後なので、ラーメンなどの高カロリーなものは避けて、冷麺やクッパなどを選ぶようにしましょう。

どうしても最後にデザートが食べたくなったら、こちらもカロリーの低いシャーベットやゼリーで〆るようにしてくださいね。

焼き肉を食べても太らない「食べ合わせダイエット」。ポイントをおさえるだけで、ダイエット中でも焼き肉を楽しむことができます。もうこれでガマンしていたストレスからは解消されますね。

MEC食ダイエットで焼肉も食べられる

また、MEC食ダイエットという、肉(MEAT)、卵(EGG)、チーズ(Cheese)を中心とした食事で、1口ごとに30回噛む(咀嚼する)という方法があります。
このダイエット方法は、お肉などのたんぱく質を摂って筋肉を付けて、体を変えていく方法です。
お肉を食べる時に箸を置いて、30回噛むのも一つの方法かもしれません。

焼肉食べてしまった後悔は

それでも、食べてしまったと後悔している人には、次の日からの対策方法もご紹介しますので、試してみてください。

まず脂の燃焼を高め続けられるよう、代謝をアップさせておきたいので身体をあたためる食材を積極的に食べるようにしましょう。

唐辛子やショウガパウダーを食事や飲み物に混ぜて摂ると、簡単に代謝をアップさせることができて便利です。
身体を冷やさないよう、あたたかい飲み物やスープ、お味噌汁もオススメです。

そして不要物の排出を促進する、食物繊維を多く含む野菜や海藻類も次の日に食べる食材としてとても適しています。代謝アップ食材を上手に食事に取り入れながら、さらに食べ合わせダイエット効果を高めてくださいね。
≫酵素ダイエットが置き換えに効果的な理由

 

旬のオーガニックな野菜が届く!

簡単に夕食の献立が決まる!

食べ合わせダイエット

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決