RESTA

マキベリーのダイエット効果

公開日:2017/09/26 最終更新日:2018/05/11 resta編集部

キヌアアマランサステフなどいろいろなスーパーフードが多くの美容家やダイエッター達の注目を集めています。

スーパーフードと呼ばれているものにはこのような穀物類が多くありますが、栄養素を豊富に含むスーパーフルーツも人気があります。
今回はその中でも最近よく話題になる「マキベリー」を取り上げてみたいと思います!

マキベリーってどんなフルーツ?

コンビニやジューススタンドで時々見かけるようになったマキベリースムージー。
飲まれたことがある人もいらっしゃるでしょう。
色や名前などからも想像できるように、マキベリーはベリーの一種です。

原産は地球上で最も汚染の少ないエリアの1つと呼ばれるほど自然環境の良い、南米のチリとアルゼンチンにまたがるパタゴニア地方です。

人工栽培はまだされておらず、自生しているままのフルーツなので、日本でフレッシュなものを手に入れるのはなかなかむずかしいのが現状です。
そういった理由から日本ではパウダーやサプリメントタイプのものが多く市販されています。

見た目はブルベリーに近く、直径5~6mmの小粒なフルーツでが、その濃い紫色からも分かるように、マキベリーに含まれるポリフェノールの量は奇跡のフルーツと話題になったアサイーの7倍!
ブルベリーに比べると14倍もあります!またポリフェノールを多く含む赤ワインの100倍!
もあると言われています。

ポリフェノール以外にも食物繊維やビタミン類、ミネラル、鉄分など多くの栄養素をバランス良く含んでいます。
このように美容と健康に良い効果をもたらす成分をたっぷり含んでいるので、海外セレブやモデル達の間で一大ブームが巻き起こったのです。

ポリフェノールの効果


コンブチャマナ~KombuchaMana~

  • マキベリー入りのコンブチャマナ

    コンブチャを上回る菌活成分(酵素・酵母・ケフィア&乳酸菌)と栄養価の高いスーパーフード、マキベリーをプラスした、ドリンク「コンブチャマナ」は、ダイエット中の置き換えドリンクとしてもおすすめ!その効果的な飲み方と安く買う方法をお教えします。

マキベリーのもつダイエット効果

美容効果だけでなく、ダイエットにもいいとテレビや雑誌で何度も取り上げられることの多いマキベリーですが、そのダイエット効果について見ていきましょう。

オメガ脂肪酸とポリフェノールによる脂肪燃焼効果

マキベリーにはオメガ6とオメガ9と呼ばれる2種類の脂肪酸が含まれています。
オメガ6は必須脂肪酸と呼ばれており、体内では生成できず、食べ物からしか摂れない成分です。
このオメガ脂肪酸を豊富に含む食べ物は少なく、効率的に摂るのがむずかしい栄養素でもあります。

しかし、スーパーフードであるマキベリーならオメガ脂肪酸をしっかりと摂れます。
オメガ脂肪酸は悪玉コレステロールを減らし、脂肪の燃焼効率を上げる働きがあるため中性脂肪を減らし、ダイエットに繋がるというわけなのです。

さらにアサイーの7倍も含まれているポリフェノールは血液の流れを良くして、基礎代謝をアップさせるので、痩せやすい体づくりをサポートします。
肝臓などにも作用し働きを活発化させ、体内脂肪の燃焼を助けるので、太りにくく痩せやすい体質へと変わっていくのです。

脂質(脂肪酸)について

アントシアニンによる中性脂肪抑制効果

アントシアニンには、余分な脂肪が溜まるのを妨ぐ効果があります。
さらに血液をサラサラにする効果があるので、余分な脂肪や老廃物を排出させ、太りにくい体づくりができます。

豊富な食物繊維による便秘改善効果

マキベリーには100gあたり17.6gもの食物繊維が含まれています。
この数値、食物繊維豊富な野菜として有名なごぼうの約3倍もの量に相当するんです!

豊富な食物繊維は腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整え便通を良くします。
老廃物の排出力が高まれば、自然と基礎代謝もアップし痩せ体質へと変わっていくのです。
便秘改善できるだけで、ダイエット効果を実感できる人が女性では多いと思います。

マキベリーの持つ高い美容効果

マキベリーが注目されはじめたきっかけは、その抗酸化力の高さからでした。
スーパーフルーツの中でも最も高い抗酸化作用を持っているといわれ、セレブ&モデルたちを虜にしたのです。

ポリフェノールを豊富に含み、ビタミンC・鉄分・ミネラルなどもバランス良く体に取り入れられます。
これらの栄養素の働きにより、他のスーパーフードに比べても美肌やエイジングケア効果は圧倒的に優れており、むくみや冷え症など女性特有の悩みにも良い効果をもたらしてくれるので、健康的なダイエットが可能なのです。

他にも眼精疲労の改善や糖尿病・動脈硬化などの成人病予防など、健康効果もたくさんあることが分かっています。
このようにスーパーフードと呼ばれるにふさわしい、さまざまな効果をマキベリーは持っているのです。

マキベリーダイエットのやり方

マキベリーダイエットは、朝食をマキベリースムージーやマキベリーヨーグルトに置き換えるダイエット法が簡単です。
パウダー状になったものが使いやすく、1回につき5g(小さじ1杯)程度をスムージーやヨーグルトに混ぜて食べます。
他には、朝食のグラノーラにトッピングしたり、紅茶にマキベリーパウダーを入れて飲んだりしてもいいですね。

マキベリーの食べ方のポイント

生のマキベリー果実を手に入れるのはなかなかむずかしいので、多くの人はパウダーやサプリメントで取り入れることになると思います。
サプリメントの場合は1日の摂取量など用法・用量を守って飲むようにしてください。

マキベリーパウダーの場合は、1日5~6g程度が上限です。
どんな食べ物でも過剰摂取すれば、逆に体に負担をかけてしまいます。
たくさん食べればすぐに痩せられるものではないので、毎日続けられる量を見つけて効果を実感してみてください。

このように「マキベリー」は、女性にうれしい効果がいっぱいなので、海外セレブやモデルがこぞってハマっているのも納得ですよね。
サプリメントやマキベリーパウダーなども数多く出回っているので、通販サイトや輸入食品を取り扱うお店などで探して試してみてくださいね。

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決