RESTA

シナモンダイエットの効果

公開日:2017/09/21 最終更新日:2018/03/08 resta編集部

スパイスの王様と呼ばれるほど栄養価の高いシナモン、お好きですか?
一時期、テレビや雑誌などでシナモンのダイエット効果が話題になって、スーパーで品切れが続いたこともありましたよね。

シナモンはダイエット効果だけでなく、美容効果や健康効果も高い女性にはうれしいスパイスです。
そこで今回は、シナモンのさまざまな効果&効能について詳しくご紹介していきます。

シナモンダイエットの効果

まずはシナモンで何故ダイエットできるのか見ていきましょう。

脂肪細胞を小さくする!

太ってしまった時の脂肪細胞は

  • 脂肪細胞の数が増えてしまう状態
  • 脂肪細胞が大きく膨らんでしまった状態

この2つの状態のどちらかにあります。

脂肪細胞の数が増えやすいのは思春期や妊娠末期です。
肥満や中年太りといわれる状態の多くは、脂肪細胞が膨らんでしまった結果で、脂肪細胞中の中性脂肪が増えて、細胞が大きくなってしまっています。

その膨らんだ脂肪細胞にシナモンは働きかけ、中性脂肪を減らし元の大きさへと戻そうとするのです。
その働きのおかげでスリムボディへと変わっていくことができるんですね。

高いデトックス力!

またシナモンを摂ることで、発汗や利尿作用が促進されます。
腸内環境も整える効果があるので、余分な水分や老廃物を排出しやすい体へと導いてくれます。
その結果、基礎代謝も上がりさらに痩せやすい体質になっていくというわけなのです。

むくみや便秘で悩んでいる人は、この2つが改善されるだけでもかなりのダイエット効果を実感できると思います。

白湯とスパイスでデトックス

シナモンダイエットのやり方

中年太りを解消してくれるなら、しっかりシナモンを摂らなきゃ!と思った人も多いことでしょう。
ただ、どんな食べ物でも過剰摂取は体に負担がかかるように、シナモンの摂りすぎもトラブルを引き起こす恐れがあります。

気を付けたいのは、シナモンに含まれるクマリンという成分。
過剰摂取により肝機能に障害を起こす危険性があるので、1日の適量は守るようにしてください。

ちなみにシナモンの1日の摂取量は体重の1%分の数値をグラムにした量が適量といわれています。

体重が50kgの人であれば50×0.01=0.5なので、0.5gが1日の適量となります。

シナモンパウダー瓶なら一振りでおよそ0.1gなので、1日5回が目安。
一度に1日の適量を口にするよりも、何回かに分けて取り入れたほうがシナモンの効果を持続させることができます。
穴の仕様や振り方によって量は異なるので、気になる人は面倒ですが先に0.5g分を計っておいてから使ってもいいかもしれませんね。

そしてダイエット効果を高めるなら、白湯にシナモンを振りかけて飲む方法がオススメです。
1日2~3杯のシナモン入り白湯を数時間おきに飲むようにしましょう。

白湯が飲みにくいようであれば、ブラックコーヒーや無糖の紅茶に混ぜて飲んでもよいでしょう。
砂糖はカロリーが増えていくだけなので、甘みが欲しい時にはハチミツを入れるとおいしくなります。

ハチミツには脂肪燃焼効果があるので、ダイエットを助けてくれます。

そのほか、トーストに振りかけたり、バナナやヨーグルトに振りかけたり、アレンジはいろいろと楽しめそうですね。
ぜひ続けやすい食べ方を見つけてくださいね。

覚えておきたいシナモンの種類

市販のシナモンには、大きく分けてスリランカ産のセイロンシナモン(スリランカシナモン)と東南アジア産のカシア(ジャワニッケイ・サイゴンシナモンと呼ばれる場合も)の2種類がありますが、どちらであっても成分表示は「シナモン」で統一されています。

この2種類の大きな違いは、先ほど過剰摂取で問題になったクマリンの含有量です。
カシアの方が圧倒的にクマリンの含有量が多く、セイロンシナモンより安価です。

スパイス専門店などでシナモンを選ぶ時には、少し高くてもセイロンシナモンの方を購入するようにしてください。
過剰摂取を極力避けることができます。

ダイエットだけじゃないシナモンのさまざまな効果!

シナモンにはご紹介した以外にもたくさんの効果があることが分かっています。
まずは女性にうれしい美容効果から見てみましょう。

シナモンの持つ抗酸化力は、すべての植物の中で2番目に高いといわれるほど秀でています。
特に毛細血管の老化防止効果が高く、血管の酸化を防ぎ、さらに修復作用まであることが分かっています。

その老化防止効果を実感しやすいのが、目の周りの皮膚です。
目の周りには細かい毛細血管が密集しているので、それらが修復され状態が良くなると肌にハリが生まれ、シワやたるみの改善につながるのです。
女性にとっては特に年齢が出やすい部分なので、この効果はうれしいですよね。

また頭部の毛細血管に作用すれば抜け毛を防ぎ、健やかな頭皮へと導いてくれます。

ダイエットで髪の毛抜ける理由と対策とは

手先や足先など末端の毛細血管まで効果は及ぶので、血液の流れが良くなり、冷え性やむくみの改善も期待ができます。

さらにシナモン特有の甘い香りはリラックス効果や安眠効果ももたらしてくれます。

睡眠とダイエットの関係

女性ホルモンと似た働きをする成分も含んでいるので、イライラしがちな生理中などにも活躍してくれそうですね。

生理周期を活用して上手にダイエットを成功させよう!

以上のような美容効果の他にも高血圧や糖尿病予防に効果があったり、殺菌・解熱作用による風邪の予防効果があったりと健康効果にもシナモンは優れています。
最近の研究では、免疫力を高めアレルギー症状を緩和する効果も認められてきているので、花粉症でお悩みの方にもシナモンはオススメです。

少量を摂り続けるだけで、ダイエットできるだけでなく、エイジングケア効果も実感できる「シナモンダイエット」。
シナモンにこんなにもたくさんのパワーが秘められていたなんて驚きましたね!

飲み物にひと振りする習慣をつけるだけで、うれしい効果をたくさん手にすることができます。
早速”マイ”シナモンボトルを手に入れて、シナモンダイエットをはじめてみてはいかがでしょう。

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決