RESTA

梨ダイエットの効果

公開日:2017/09/07 最終更新日:2018/03/12 resta編集部

バナナダイエットやリンゴダイエットなど、果物を使ったダイエット方法っていくつかありますよね。
試されてみた人も多いと思います。

夏から秋に旬を迎える梨にもダイエット効果があるのをご存知でしたか?
しゃりしゃりとした食感とたっぷりの果汁で、この時期人気の果物です。

おいしい梨をしっかり食べながらダイエットもできたら、とってもうれしいですよね!
今回はこの「梨ダイエット」の効果ややり方について、取り上げてみたいと思います。

梨で本当に痩せられるの!?「梨ダイエット」の効果

ただ梨を食べるだけで本当にダイエットできるの?って思いますよね。
甘みがしっかりしてるので、たくさん食べたら逆に太ってしまいそうと感じた人も少なくないかもしれません。

ですので、これから梨の持つダイエット効果について詳しくご紹介していこうと思います。

果物の中ではローカロリー

品種にもよりますが、一般的な和梨1玉で120kcal前後です。
100gあたりだと大体40~45kcalです。

果物ダイエットで使われるバナナやリンゴと比べてみるとローカロリーなのがよく分かります。
100gあたりバナナは86kcal、リンゴは54kcalです。

バナナやリンゴと比べて梨は果汁が豊富なので水分量が多いことから、カロリーが低くなっています。
話題になったバナナやリンゴダイエットよりローカロリーな梨ダイエットだから、その効果も期待できるんです。

満腹感を得やすく持続しやすい

梨は、豊富に含まれている水分と果肉の食物繊維の効果で、満腹感を得られやすい特徴があります。
さらに水分により胃の中で食物繊維が膨れ、腹持ちも良くなるという、梨はダイエットにとても適した果物なのです。

便秘改善の効果がある

腸内環境を整えてくれる豊富な食物繊維だけでなく、梨は便秘改善を促す成分も含んでいます。
梨の果肉に含まれるソルビトールという成分は便をやわらかくしたり、腸内のぜん動運動を促進させて便をでやすくさせたりする働きがあります。

ソルビトールは下剤の原料として使われるほど効果がある成分なので、便秘改善にかなり強力に作用してくれます。

梨の中でも特にラ・フランスなどの西洋梨は食物繊維が多いので、頑固な便秘に悩んでいる人にはオススメです。

便秘が解消され、腸内環境が整えば体重が落ちるだけでなく、体の代謝が上がりやすくなり、痩せやすい体へと変化していくこともできます。

食物繊維の効果

脂肪を分解してくれる

梨に含まれるペントザンという成分は脂肪を分解する効果があるといわれています。
梨にそんな効果を持つ成分があるなんて驚きですよね。

このペントザンには腸内改善、美肌効果もあることが分かっており、他の成分とともに梨ダイエットを助けてくれるのです。

梨ダイエットのやり方

やり方は2通りあります。

置き換える方法

まず1つ目のやり方は、他の果物ダイエットと同じように置き換えダイエットする方法です。
3食のうちの1回の食事を梨だけにしてダイエットしましょう。

置き換えダイエット方法なら、朝食を梨だけにするようにしましょう。
梨に含まれる消化酵素の効果で日中の基礎代謝を上げていくことができます。

朝食を梨で置き換える場合は、昼食と夕食で足りない栄養素が補えるよう、バランスの良い食事を心がけてください

食前に食べる方法

2つ目のやりかたは食前に梨を食べて、トータルの食事量と摂取カロリーを減らしてダイエットしていくやり方です。

食前に1/2~1個、梨を食べるようにしてください。

梨で満腹感を得ることができ、自然と食事の量を抑えることができます。
さらにおかずを中心に食べて、お米やパンなどの炭水化物を減らすようにすればよりダイエット効果を高めることができます。

梨ダイエットの注意点

置き換えダイエットにしても食前に食べるやり方にしても、1日で見ればバランスの良い食事になるよう心がけてください。極端に炭水化物を減らしたり、高カロリーなお肉などを食べないようにしたりして梨ダイエットを続けても、効果が出ない可能性があります。

代謝を上げて、脂肪を燃やすためにはさまざまな栄養素が必要です。
梨ダイエットの効果を最大限引き出すためにも、そしてリバウンドしないためにも、この点は忘れないようにしてください。

「バランス良く食べる」とはどういうこと?

そして、梨は夜遅い時間に食べないようにしましょう。
ダイエット中の夜遅い時間の食事はNG。梨の糖分で逆に太ってしまいます。

20時以降は食べないように気をつけてください。

時計遺伝子 BMAL1(ビーマルワン)でダイエット

最後に梨ダイエットを続ける場合には、なるべく生の梨だけを食べつづけるようにしましょう。
味に飽きたからとゼリーやヨーグルトなどと食べると糖分やカロリーが上がってしまいます。

他の果物や野菜とスムージーにしたり、すり下ろして冷静スープにしたりして工夫して続けてください。
梨の栄養素は皮にも多く含まれているので、なるべく捨てずに食べるようにしましょう。

すり下ろしたり、スムージーにする場合は皮はむかず使ってください。
農薬などが気になる人は流水でしっかり洗って、汚れを落として食べるようにしてみましょう。

他にもあります!梨ダイエットで得られる効果

梨を食べ続けることで得られる効果は他にもあるのでご紹介しますね。

むくみを解消できる

梨にはカリウムが多く含まれているので、このカリウムの働きで余分な水分を排出しやすくなります。
体に溜まっていた不要な水分が排出されればむくみも解消され、視覚効果で痩せたように見えるようになります。

リンパマッサージダイエット!効果を出すやり方とは?

美肌づくりができる

先にご紹介したペントザン以外にも美肌効果を発揮してくれる成分を梨は含んでいます。
ペントザンはお肌の保湿効果があるといわれており、化粧水にも使われている成分です。
梨はビタミンCやポリフェノールも含んでいるので、エイジングケア効果で美肌づくりをサポートしてくれます。

夏の疲れを解消できる

梨に含まれるアスパラギン酸体の免疫力をアップさせ、さらに疲労回復にも役立つ成分として知られています。
夏の疲れが出やすい秋口には積極的に摂りたい成分を梨は含有しているのです。

おいしい梨の選び方

せっかく梨ダイエットをするなら、おいしい梨を食べて痩せていきたいですよね。
ですので、おいしい梨の見分け方のポイントを知っておきましょう。

まず、形がきれいな円形をしていて皮に張りがあり重みがあるかかどうかです。
みずみずしさは梨の美味しさのひとつです。
軽いものは果汁が少ない可能性が高いので、重いものを選ぶようにしてください。

次に皮の色が濃いかどうかです。
皮の色が濃い方が太陽をしっかり浴びており、おいしいです
熟す前は皮はザラザラしていますが、食べ頃になってくるとだんだんなめらかな表面になってくるので、そこで見極めて熟したタイミングで食べるようにしましょう。

常温よりも冷やした方が甘みが増すので、冷蔵庫で少し冷やしてから食べるようにしてくださいね。

このように梨を食べて痩せる「梨ダイエット」で1週間で5kgも痩せた!という口コミもあるほど、効果が期待できるダイエット方法です。

梨がこんなにもダイエット効果を持っているなんて、驚きでしたよね。
8~10月頃までの期間限定ダイエットですが、梨好きな人は是非トライしてもらいたいダイエット方法です。

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決