RESTA

チーズダイエットの効果

公開日:2017/08/30 最終更新日:2018/05/11 resta編集部

あなた、チーズは好きですか?
ピザにグラタンにパスタなどなど、女性が好きな料理には必ずといっていいほど入っていますよね。
カロリーが高いメニューが多いので、チーズはダイエットの敵!なんて思っている人も多いかもしれません。
でも今回ご紹介するのは、チーズを食べて痩せる「チーズダイエット」についてなのです!
大好きなチーズを食べながらダイエットできるなんて最高ですよね。
では早速、詳しくご紹介していきます。

チーズでダイエットできるって本当?

チーズってカロリーが高そうなイメージがあるので、どちらかというとダイエット中には敬遠しがちな食べ物ですよね。
それなのに、チーズを食べてダイエットできるってどういうことなんでしょう?

実はチーズに含まれる脂肪分は体内ですぐに分解される性質があり、内臓脂肪としてつきにくいという特徴があるんです。
なので、ダイエット食材としては高カロリーな割には、太りにくいという特徴があります。

さらに少量を食べるだけで満足感があり、腹持ちがいいので、ふだんの食事にプラスして食べ過ぎを防ぐにはとてもいい食材です。

食事をチーズだけに置き換えるようなダイエット方法ではないので、空腹感やダイエットによるストレスなどに悩まされることがありません。
いつもの食事にチーズをプラスするだけの「チーズダイエット」は、身体的にも精神的にも負担がかからず長く続けられるダイエット方法なのです。

チーズダイエットのさまざまな効果

ヨーロッパでは白いお肉と呼ばれるほど、たくさんの優れた栄養素を含むチーズ。
チーズを食べることで、良質な栄養素を効率良く補うことができます。
豊富な栄養素の中から、特にダイエット効果につながるものついて詳しく見ていきましょう。

脂肪を燃焼させるビタミンB2

食事に含まれる糖分や脂質などを効率良く分解してエネルギーに変えてくれるビタミンB2。
さらに体内脂肪の燃焼まで助ける作用があることが分かっています。
脂肪を分解し、燃焼させたいダイエット時期には積極的に摂りたい栄養素のひとつです。

筋肉量を落とさず代謝UP

ダイエット中は摂取カロリーを落とそうと、高カロリーなお肉などは敬遠しがちです。
そうするとタンパク質不足に陥り、筋肉量が落ちて代謝も悪くなってしまうことに。
チーズには豊富なタンパク質が含まれているので、代謝が落ちる心配がありません。
積極的に運動も取り入れれば、良質なタンパク質が筋肉の発達を助け、より基礎代謝の高い痩せボディを手に入れることができます。

脂肪の吸収を妨げるカルシウム

チーズにたくさん含まれているカルシウムは、体内で脂肪の吸収を妨げる効果があることが最近の研究から分かってきています。
気分のイライラなども抑えてくれる効果もあるので、ダイエットによるストレスも緩和してくれます。
ダイエット中の心身ともによい効果をカルシウムはもたらしてくれます。

整腸効果の高い乳酸菌

チーズは牛乳を乳酸菌で発酵させ作られる発酵食品です。
乳酸菌は腸内の善玉菌を増やし、便秘改善につながり腸活に役立ちます。
老廃物を排出する作用も高まり、ダイエットを強力に後押ししてくれます。

以上のように、チーズにはたくさんのダイエット効果の高い栄養素が含まれています。
ふだんの生活に取り入れていくだけで、チーズのもつダイエット作用から痩せ体質へと変わっていくことができるのです。

腸活ダイエットをサポートする発酵食品

ダイエットにオススメなチーズの種類

チーズにもいろいろなタイプのものがありますよね。
次にチーズダイエットにオススメなチーズの種類をご紹介していきますね。

最もカロリーの低いカッテージチーズ

ダイエットなので、やっぱりカロリーは気になりますよね。
チーズの中でも低カロリーなチーズとして知られているのがカッテージチーズです。
牛乳から乳脂肪分を取り除いた脱脂粉乳で作られているので、一般的なチーズよりも1/3程度のカロリーしかありません。
脂肪分が取り除かれているので、他のチーズよりも味はあっさりしており、料理などに使いやすいのが特徴です。
簡単に作ることもできるので、チーズダイエットで取り入れやすいチーズでもあります。

ビタミンB2が欲しいならカマンベールチーズ

カロリーは他の平均的なチーズと変わりないのに、豊富なビタミンB2が含まれているのがカマンベールチーズです。
ビタミンB2は先にもご紹介した通り、脂肪の燃焼を助けダイエットさせてくれる成分です。
味にコクがあるのでそのままでも食べやすく、好きな人が多いチーズでもあります。
カッテージチーズに比べるとカロリーは高いですが、約3倍のビタミンB2を含んでいるので、脂肪を燃焼させてダイエットしたい人にはぴったりです。
美味しいので食べ過ぎには注意してくださいね。

満足感の高いモッツァレラチーズ

水牛のお乳から作られるモッツァレラチーズは味が濃厚で、前菜として良く使われるチーズでもあります。
少量でも満足でき、カロリーも平均より低めなのでチーズダイエットにオススメです。
野菜や果物との相性がいいので、チーズでは摂れない食物繊維やビタミンCを補える、ローカロリーな一皿で満腹感を高めてくださいね。

日本で多く市販されているチーズといえば、上記のようなナチュラルチーズを加熱して溶かし、乳化剤を加えて固めたプロセスチーズが一般的です。
プロセスチーズは一度加熱しているので、乳酸菌は死滅してしまっています。
ダイエット効果を高める整腸作用はプロセスチーズでは得ることができないので、チーズダイエットにはご紹介したナチュラルチーズをオススメします。
ただ、その他のダイエット効果はプロセスチーズにもありますので、ナチュラルチーズとは違う味を食べたい時やコンビニでおやつ代わりに買う時などは、プロセスチーズは手軽で種類も多いので便利です。

チーズダイエットの注意点

ふだんの食事にチーズを取り入れるだけの簡単なチーズダイエットですが、いくつか注意点があります。
毎食チーズを食べる必要はありませんが、満腹感を刺激してダイエット効果を高めるために、チーズは食前もしくは食事の最初に食べるようにしましょう。
お腹が空いて間食したくなった時にもチーズを食べて、ダイエットにつなげてください。

ただし、食べ過ぎには注意です。
チーズ100gのカロリー平均は300kcal前後なので、1日50g~80gを目安にしてください。
量でいくと、市販の6ピース入り(1ピース20g)のチーズを2ピース~4ピースまでです。

そして、ダイエット効果の高いチーズを食べているからといって、ふだんの食事より食べ過ぎていてはダイエットはできません。
チーズで満腹感を刺激し、トータルの食事カロリーを減らして痩せていくというやり方です。
いつものバランスの良い食事は続けつつ、少しずつ食事量を減らしていくように心がけてください。
さらに軽いウォーキングやストレッチなど運動も併用すれば、さらに早くダイエット効果を実感できるようになると思います。

ウォーキングダイエットの効果

基礎代謝アップ ストレッチ

簡単にできちゃう!おススメなチーズダイエットレシピ

チーズダイエットを続けやすいように、簡単に作れるチーズ料理のレシピもいくつかご紹介しておきますね。

簡単に手作りできるカッテージチーズ

市販されているものも多くありますが、ダイエット食材として食べ続けることを考えると、手作りした方がコスパも断然いいので是非一度作ってみてください。

<材料>

食材 分量
牛乳 1パック(1L)
お酢もしくはレモン汁 100cc

<作り方>

  1. 鍋に牛乳を入れ、沸騰前まであたためる(フツフツと温まってきたなくらいでOK)
  2. 鍋をコンロから下ろして、お酢(もしくはレモン汁)を入れて混ぜ、水分とチーズがしっかり分離するまでしばらく置く
  3. 分離したら、ザルにキッチンペーパーもしくは布巾を敷いてチーズを濾す
  4. キレイな保存容器に入れて、冷蔵庫に保存する

チーズを濾した時に出る水分は乳清(ホエー)といって、栄養をたくさん含んでいます。
捨てるのはもったいないのでカレーや野菜スープのお水代りに使ってください。
カッテージチーズは味にクセがないので、ハチミツや塩を少しかけてそのまま食べたり、季節の野菜と和えたりするとバリエーションがひろがります。
ちくわやはんぺんとも相性がいいので、カッテージチーズを中に詰めれば簡単な前菜のでき上がりです。

簡単カマンベールトースト

ふだん食べている食パンより薄めのもの(もしくは半分)でも食べ応えがあって、満足できるレシピです。

<材料>

食材 分量
食パン:8枚切り 1枚(もしくは6枚切りの半分)
アボガド 1/4個
カマンベールチーズ 1ピース(20g)

<作り方>

  1. アボカドとカマンベールチーズをスライスする
  2. 食パンの上にアボカドとカマンベールのスライスを交互に並べ、軽く塩胡椒する(あればハーブソルトでも美味しいです)
  3. トースターでカマンベールが少しトロけるまで焼く

アボカドがなければ、トマトでも代用OKです。
カマンベールはハチミツやジャムなどとも相性がいいので、カマンベール+お好きなジャム(ブルーベリーやマーマーレードジャムがオススメ)の朝食トーストも美味しいダイエットレシピのひとつです。

簡単モッツァレラスクランブル

満腹感の高い一皿ができるレシピをもうひとつご紹介しますね。

<材料>

食材 分量
1個
トマト 1/4個
モッツァレラチーズ 30g
生クリーム 大さじ1
塩・コショウ 少々

<作り方>

  1. トマトとモッツァレラチーズを食べやすい大きさに切る
  2. ボールに卵を割り、よく混ぜる。生クリームと塩・コショウを加える
  3. フライパンに油を軽くひき、2を入れてざっくり混ぜながら熱を加える。
    少し卵がとろりとしてきたら、トマトとモッツァレラチーズを加えて、全体を大きく混ぜる
  4. 卵がトロッと半熟の状態になるまで火が通ったらでき上がり

お好みでハムやベーコンを加えてもOKです。
トマト以外にも季節の野菜を入れて楽しんでください。

チーズでダイエットできるなんて!と驚かれた人も多かったと思います。
食べ過ぎはNGですが、注意点をしっかり守って続ければ痩せていくことができる、女性にはうれしいダイエット方法です。
まずはとっても簡単にできるカッテージチーズを作ってから、「チーズダイエット」をはじめてみてくださいね。

菌活ダイエットの効果

腸内環境を整え痩せ菌を増やす おすすめのサプリやドリンクは?

  • 菌活ダイエットはランキングから見つけよう

    菌活に良いとされる食品は、乳酸菌、ビフィズス菌、酵素などを含む発酵食品。食事から摂ることも大切ですが、手軽に菌活ができてダイエットのサポートにもなる、当サイトで人気の飲料やサプリメントをご紹介します。あなたにピッタリの1つが見つかりますよ!

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

腸内のデブ菌を減らし、痩せ菌を増やすダイエットのサポートサプリ 「プレミアムスリムビオ」の効果

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決