RESTA

乳酸キャベツダイエット

公開日:2017/04/18 最終更新日:2018/03/05 resta編集部

身近な食材でキレイ&ダイエット効果が手に入る「乳酸キャベツ」をご存知ですか?
テレビ番組でアイドルやタレントさんが「これ(乳酸キャベツ)で楽にやせられましたー♪」と紹介したりしているので、ダイエット意識の高い人はもう情報をキャッチされているかもしれませんね。

常備菜としても使い勝手がいいので、料理番組などでも特集が組まれるほど、簡単に作れて美味しい「乳酸キャベツ」。
発酵食品なので腸活にも良くダイエット効果も期待できます。その他にもさまざまな美容効果・健康効果も報告されているんですよ。

楽してキレイに痩せる!は女性なら誰でも求めるもの。
これから「乳酸キャベツ」の作り方や食べ方などを詳しくご説明していきますので、そのダイエット効果をあなたも実感してみてください!

作り方はとってもカンタン!「乳酸キャベツ」

NHKのあさイチでも紹介されていましたが、乳酸キャベツの作り方はとっても簡単なのです!
用意するのは、キャベツ1玉&粗塩&きび砂糖の3つのみ!
まずはキャベツ1玉をひたすら千切りにしましょう。
千切りが細ければ細いほどキャベツの発酵が進み、ダイエット&美容効果が高まるので、ここは手を抜かずにがんばってください。

頭を空っぽにしてひたすら刻み続けるのも、休日のよいストレス発散になるのでオススメですよ。
どうしても面倒という人は、千切りできるフードプロセッサーを使ってみてくださいね。

次に大きめの密封できる保存袋を用意して、その中に千切りしたキャベツの半分と粗塩小さじ2を入れて、粗塩がキャベツにまんべんなくいきわたる様、しっかり混ぜて袋の上から揉み込みます。

袋の中のキャベツがしんなりしてきたら、残りのキャベツと粗塩小さじ2ときび砂糖小さじ1/2を入れて、先ほどと同様にしっかり混ぜて揉み込みます。

ピリっと辛味アクセントが欲しい人は、唐辛子や千切り生姜などを追加しても美味しいですよ。

キャベツ全体がしんなり落ち着いたら、袋を潰しながら余分な空気を抜いて、しっかり密封させます。
袋をバットなど平らな容器に入れて、上から500mlのペットボトルなどを重しとして置いてください。室温で2日~1週間、発酵させます。

暑い時期はすぐ発酵しますし、寒い時期は発酵に時間がかかります。
1日1回は袋を開けて味見して、発酵の状態を確かめてください。
酸っぱくなったなと感じられたら、冷蔵庫に入れましょう。
小さな泡(炭酸ガス)も発酵が進むと出てくるので、それも目安になります。

冷蔵庫に入れておけば1ヶ月程度は持ちますので、袋から出して密閉保存瓶などに入れておくと、使い勝手がいいので試してみてください。
日が経つごとに、酸味とうま味が出てくるので、その味の変化もお楽しみに。

生のキャベツよりも5~6倍、うま味が深まるとも言われているので、乳酸キャベツだけでおかずの一品にできたりもしますよ。

「乳酸キャベツ」は、いつ食べると効果的?
乳酸キャベツの効果はとにかく毎日少量でも食べ続けることで、得ることができます。
食事と一緒に摂ることもいいですし、おやつ代わりとしてちょっとつまむのもオススメです。
食事前に、乳酸キャベツをしっかり噛みながら食べて満腹中枢を刺激し、食事量を落とすようにするのもいいやり方です。

ダイエット効果を出すためには、キャベツ1玉で作った乳酸キャベツを10日~2週間程度で食べきることを目安にはじめてください。
1度にたくさん食べれば、すぐ痩せられるというものではありません。塩分のある食品なので、食べ過ぎは身体の負担にもなります。

1日に80~100gが適量です。但し、乳酸キャベツを毎日食べているから大丈夫と、ダイエット中にも関わらず暴飲暴食するのはNG。

バランスの良い適量の食事に乳酸キャベツをとり入れて、無理のないダイエットをしてくださいね。
乳酸キャベツが持つダイエット効果の仕組みは後ほどご説明しますが、毎日適量を食べ続けることがこのダイエットの肝となりますので、覚えておいてくださいね。

痩せ菌(善玉菌)をサポートする乳酸菌の種類と効果

どうして「乳酸キャベツ」を食べるとダイエットできるの?

乳酸キャベツの魅力は、何と言ってもその乳酸菌の多さです。
粗塩を使って発酵させることで、腸の悪玉菌を抑えて腸内環境を整えてくれる乳酸菌が数億~数十億生まれ、その数はキムチと匹敵すると言われています。キムチは韓国女性の美ボディと美肌を支えるソウルフードですよね。

そのキムチと同等の乳酸菌により、乳酸キャベツを食べることでダイエット&美容効果を得ることができるんです。
さらに乳酸菌と言えばヨーグルトが有名ですが、動物性の乳酸菌は強い胃酸に消化され、腸まで届かないものも多くあります。

しかし植物性である乳酸キャベツの乳酸菌は、その強い胃酸に消化されにくく、腸まで届く数が多いと言われています。

ですので、腸内環境がすみやかに改善され便通が良くなり、たまっていた老廃物がどんどん排出されるようになり、ダイエット効果・美肌効果を実感することができるようになるのです。

キャベツダイエットという方法もあるように、キャベツ自体も食物繊維が多くビタミンCも多く含む食材なので、キャベツを使った乳酸キャベツは、美しくダイエットするにはぴったりの食材ではないでしょうか。

腸内環境を改善していくには、日々の継続が大切になります。毎日少量でも食べ続ける必要があるとご説明したのは、こういう理由からなのです。

腸活ダイエットをサポートする発酵食品

いろいろと楽しめる「乳酸キャベツ」の食べ方

そのまま食べても美味しい乳酸キャベツですが、毎日食べていれば飽きがくるのも早いもの。
簡単にできるオススメの食べ方を最後にご紹介しますね。

発酵パワーをダブルで取り入れられる、乳酸キャベツ納豆は一度試してみてください。
納豆に混ぜて食べることで、満腹感も高まるので朝食にいいですよ。

パンとの相性もいいので、ロールパンにソーセージと一緒に挟めば、お手軽ランチに。
お味噌汁やスープ(コンソメやトマト味)の具として入れるのもオススメです。
さまざまなアレンジで、楽しみながら続けてくださいね。

楽してキレイに痩せられる「乳酸キャベツダイエット」、手軽に手に入る食材で作れるまさにスーパーダイエットフードです。
免疫力を高めたり、エイジングケアもできたりと、ダイエットだけではなく女性にうれしい効果が他にもたくさんあるので、気になる人はぜひ一度トライしてみてくださいね!

菌活ダイエットの効果


腸内環境を整え痩せ菌を増やす おすすめのサプリやドリンクは?

  • 菌活ダイエットはランキングから見つけよう

    菌活に良いとされる食品は、乳酸菌、ビフィズス菌、酵素などを含む発酵食品。食事から摂ることも大切ですが、手軽に菌活ができてダイエットのサポートにもなる、当サイトで人気の飲料やサプリメントをご紹介します。あなたにピッタリの1つが見つかりますよ!

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決