RESTA

バジルシードダイエット

公開日:2017/01/30 最終更新日:2018/03/05 resta編集部

痩せたいけど痩せられない、一番効率よく痩せられるダイエット法はないものか、食事制限が必要なダイエットも辛そうで・・・ちょっと気が進まない。

そんなあなたにオススメしたいのが、バジルシードダイエットなんです。

時々コンビニやドラッグストアのドリンク棚でバジルシード入りの商品など見かけるようになりましたが、ご存知でしょうか?

美容に関心の高い人はスーパーフードの一つとして馴染みがあるかもしれませんね。
名前の通り、バジルの種を食べて楽に美しくダイエットしていく「バジルシードダイエット」。

詳しくその効果や方法をご紹介していきます。

とっても簡単!なバジルシードダイエット

バジルシードダイエットの方法はいたってシンプル。食事前にバジルシードを摂取する、もしくは食事に混ぜてバジルシードを食べる。

ただそれだけなのです。それだけのことでなぜダイエットできるのか。それこそが最もダイエットに効果的なスーパーフードとも言われている、バジルシードの実力が成せることなのです。

パスタやピザなどで種(シード)ではなく、バジルの葉には馴染みが多いという人がほとんどだと思いますが、原産はインドの辺りと言われており、東南アジアではハーブとしてのバジルだけでなく、バジルシードをデザートとして食べるということがとても一般的です。

とくにタイではダイエット中でも楽しめるデザートドリンクとして、バジルシードドリンクは人気を確立しています。コンビニやドラックストアで見かけるバジルシードドリンクがタイ産のものが多いのは、こういう理由からなのです。

タピオカのように、ぷちぷちとした独特の食感があり、少量の摂取でも満足感が得られることから、タイでもバジルシードはダイエット食品としてとてもポピュラーになっています。

バジルシードを食べることでなぜダイエットできるのか

バジルシードの大きな特徴として挙げられるのが、水分を吸収すると約30倍に膨らむという点です。

水を吸って膨らむと、半透明なゼリー状のぷちぷちしたものが周りにくっついてきますが、これがこんにゃくなどにも含まれている、グルコマンナンという食物繊維です。

バジルシードはその半分がこの食物繊維で構成されており、少しの量を食べるだけで満腹感を得られやすいので、ダイエット食品にとても向いているのです。

さらにこのグルコマンナンという食物繊維は胃や腸で消化されにくいので、満腹感を長く持続させることができます。

1gが1kcalというとてもローカロリーな食材な上、少量で満足できて、さらに満腹感が続くバジルシードってダイエット食材としては最強ですよね。

食物繊維は腸内環境を整え、不要な老廃物を排出させやすくするので、便秘気味な人にはうってつけですし、便秘が解消されるだけでダイエットできる女性も多いと思います。

ほかにもコレステロールや糖の吸収を抑える働きなども報告されているので、バジルシードを食べても痩せない!なんてなる理由が見つけられないほど、ご紹介したようなたくさんのダイエットに効果的な力を持っているのです。

バジルシードダイエットをより効果的に成功させるには?

まず、食事前にバジルシードを取るようにしましょう。バジルシードは必ずお水などに浸して、食べるようにしてください。10分くらい水分に浸しておけば、30倍程度に膨らみます。

この膨らんだバジルシードを食事より先に食べることで、満腹感を得て自然と食事量を抑えることができます。

始めやすいのは、朝起きてからお水やグリーンスムージーなどにティースプーン1杯のバジルシードを浸して、朝食がわりに置き換える方法です。水分だけでは満腹感が得られない場合は、ヨーグルトと一緒に食べるのもオススメです。

グリーンスムージーダイエット


お水で膨らせたバジルシードをヨーグルトに混ぜて食べてください。バジルシードの食物繊維とヨーグルトの乳酸菌の相性はとても良いので、さらにお通じの良い腸内環境に導いてくれます。

ただ、早くダイエット効果を実感したいからと、1度にたくさんのバジルシードを食べたり、1日3食バジルシード入りの飲み物で過ごすということはオススメできません。バジルシードは食物繊維が多いので、いきなり大量に摂取すると腸で消化できず、逆に便秘になったりする可能性があるからです。

1回に摂る量はティースプーン1杯(水で戻す前の量)と覚えておいてください。小腹が空いたなと思う時に食べられるよう、タンブラーやペットボトルにティースプーン1杯のバジルシードを入れたお水を持ち歩くのもいいですよ。

おやつも控えられますし、ランチの量も抑えることができます。飲み物に入れて飲むのが簡単ですが、料理に入れてカロリーダウンを図るのも効果的。スープやカレーに入れて、お米を食べる量を減したり、パスタに入れて麺の量を減らしたりして満腹感を得るということもできます。

味や香りにクセはなく、いろんな料理に混ぜて使うことができるのでとにかく便利。自分でバジルシードを水に浸したりするのが面倒な時は市販のジュースなどの利用もいいですが、糖質を多く含んでいるものもあるので、成分表などチェックして飲むようにしてくださいね。

1カ月で5kg~-6kgの減量に成功したという口コミも少なくない「バジルシードダイエット」。
またダイエット効果だけでなく、美肌効果や骨粗しょう症の改善、髪の毛にハリやコシをもたらしボリュームアップまでしてくれるなど、バジルシードは女性にうれしい効果をたくさん秘めています。
近くのスーパーなどで手に入らなければ、ネット通販で購入できますので探してみてくださいね。

このように美容効果も高い「バジルシードダイエット」女性にはとてもオススメのダイエット方法です。

ローラもやっぱり食べていた!チアシードのダイエット効果がすごい

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決