RESTA

サートフードダイエット

公開日:2017/02/07 最終更新日:2018/03/02 resta編集部

最近話題のサートフートダイエットをご存知ですか?
「サートフード」と呼ばれる食材を中心に食べて痩せるダイエット方法です。

このサートフード、食べてもダイエット効果がありアンチエイジング効果もあると、美容研究家や専門家から今とても注目を浴びている食材たちなんです。

しかもリバウンドの心配もナシ!
ダイエットをしたことのある人の半数以上はリバウンド経験があると言われていますが、ダイエット後も体重をキープさせるには、どんなダイエット方法を選ぶかということは、とても大切。

痩せた身体をキープできなければ、そのダイエットをした意味がなくなってしまいます。
これから詳しくご紹介するサートフードダイエットは、ダイエット効果&アンチエイジング効果があり、リバウンドの心配もなく、運動の必要もない、最新の研究結果から導き出された現代のダイエット方法です。

ダイエットが続かない人、リバウンドを繰り返している人、必読です!

食べても痩せる「サートフード」

サートフードのもたらす効果として挙げられるのが「脂肪燃焼」「食欲減退」「健康増進」の3つの効果です。

これらの効果があるので、キレイに痩せることができ且つリバウンドの心配もなくなるのです。このサートフード、元々はアンチエイジング分野で研究されていた食材で、人間の身体の中にあるサーチュイン遺伝子を活性化させるスーパーフードとして注目を集めました。

サーチュイン遺伝子とは別名、長寿遺伝子長生き遺伝子または抗老化遺伝子とも呼ばれており、この遺伝子が活性化することにより、老化を遅らせ長生きできると言われています。

カナダの大学のサートフード研究では、サーチュイン遺伝子を活性化させるサートフードを中心とした食事を1週間続けた結果、1週間で脂肪が-3kg、筋肉は+0.8kgで差し引き-2kg強のダイエット効果があったと報告されています。

それだけ、サーチュイン遺伝子を活性化させることは高いダイエット効果に結びつくことなのです。しかもただ痩せるだけでなく、筋肉量も増やしてしなやかな身体、太りにくい身体を手にいれられるなんてすごいですよね!

では、具体的にどうすればそのサーチュイン遺伝子を活性化させることができるのか、次にご紹介します。

サートフードダイエットの正しいやり方

サートフードの代表的な食材は玉ねぎ、パセリ、ケール、りんごなどの野菜と果物、飲み物ならココア緑茶大豆にも多く含まれているので豆腐や納豆、お味噌汁にもサーチュイン遺伝子を活性化させる成分が多く含まれています。

その他には香辛料のケッパーやウコンエキストラヴァージンオイル(オリーブの実にも)なども挙げられます。いまご紹介した食材をとにかく毎日食べることから始めてみてください。身近な食材もたくさんありますので、普段の食事に取り入れやすいですよね。そして、次のことに気をつけてダイエット生活を過ごしてください。

満腹になるまでは絶対食べない

サートフードをたくさん食べても、満腹になるまで食事をしているとサーチュイン遺伝子は活性化されません。

人間の身体は飢餓状態に置かれると、なるべく寿命を伸ばそうと老化を遅らせようとします。

その時に活躍するのがサーチュイン遺伝子です。満腹状態をキープしたままだと、このサーチュイン遺伝子の出番がないので、活性化されないのです。せっかくサートフードを食べても効果が薄れるので、食事量はふだんの7割程度に抑えるように気をつけてくださいね。

空腹時間を長くする

先の説明にも関係しますが、満腹状態ではサーチュイン遺伝子が活性化されずダイエット効果が得られません。

逆に空腹状態を長くすれば、それだけサーチュイン遺伝子の活躍の必要が生じてきます。小腹が空いても我慢する時間を延ばす、もしくはサートフードであるココアや緑茶を飲んでしのぐなど、よりサーチュイン遺伝子が活性化する時間をなるべく取るようにしてください。

サートフードダイエットで失敗をしないポイントとは

どんなダイエットでもそうですが、いきすぎたやり方は必ず弊害をもたらします。飢餓状態でサーチュイン遺伝子を活性化させて早くダイエットしようと、サードフードだけの食事にしたりすることはNGです。

ふだんの食事のカロリー摂取量を半分にまで減らすと、かえって寿命を縮ませるという研究結果もあります。

先にご紹介したカナダの大学の研究も、サートフードを中心としたカロリーを抑えたバランスの良い食事で出たダイエット効果です。サートフードを毎日の食事に取り入れ、少し食事量は控えつつ、バランス良い食生活を続けること。これがリバウンドしない、しなやか痩せボディを手にいれるイチバンの近道です。

最新の研究から導き出された、サーチュイン遺伝子を活性化させる「サートフードダイエット」。日々の少しの工夫で、ダイエット効果だけではなくアンチエイジング効果も手に入れられる、女性には理想的なダイエット方法です。

人間なら誰もが持っているサーチュイン遺伝子。この遺伝子を活性化できるかどうかが、若さや健康をキープできるかどうかの大きな鍵を握っています。

研究によると、このサーチュイン遺伝子を活性化できているのは一部の人だけだという報告もあります。正しいサートフードダイエットを行って、美しさも痩せボディも両方手に入れてくださいね。

これでサーチュイン遺伝子を活性化!

サートフードダイエットのレシピ

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決