RESTA

ミューズリーのダイエット効果

公開日:2018/02/14 最終更新日:2018/03/15 resta編集部

朝食の定番としてすっかり定着したシリアル。
美容やダイエットのために毎朝食べている人も多いと思います。
シリアルブームでさまざまな味や風味、ナッツやドライフルーツのトッピングが異なるものなどいろいろな商品が販売されていますよね。
シリアルはローカロリーでヘルシーというイメージを持たれがちですが、食べ方や選び方を間違えると太る原因になってしまうってご存知でしたか?
そこで今回はダイエットにオススメなシリアルやその食べ方をご紹介したいと思います!

シリアルにもいろいろな種類がある

シリアルの中でも最もポピュラーなのがグラノーラです。
19世紀の後半、アメリカの療養施設でベジタリアンのための病院食として考え出されました。
オーツ麦やライ麦にハチミツやメープルシロップ、キャラメルなどをコーティングして焼き上げられます。
焼く際にオリープオイルやココナッツオイルなども使用されるので、糖分や脂分がしっかりあります。
さらにドライフルーツなども入るので、とても美味しく食べやすいのですが意外とカロリーがあるのです。
一般的なフルーツグラノーラで50g(一食分):約230kcal前後、牛乳1杯200ml:140kcalをプラスすると合計370kcalとなります。
ご飯お茶碗1杯140g:235kcalよりも高カロリーなのです。

グラノーラを食べるだけ!グラノーラダイエットのやり方と効果について

調味などせず、シリアルの主原料であるオーツ麦を脱穀して蒸したり、砕いたりして食べやすくしたのがオートミールです。
糖分や油分が加味されないので、30g(一食分):約120kcal前後で、牛乳をかけてふやかして食べれば、少量でも満足できます。
ただ、グラノーラなどの調味されたものを食べ慣れている人には味がなく、食べ続けるには厳しく感じられます。

そこで注目され始めているのが、オートミールにドライフルーツやナッツを加えたミューズリーです。
ドライフルーツなどのおかげで、調味されてないオーツ麦をローカロリーなまま美味しく食べられます
ダイエットに必要な成分もしっかり摂れるので、ミューズリーはグラノーラに変わる新たなシリアルダイエット方法として関心を集めているのです。

ミューズリーのダイエット効果

ミューズリーはローカロリーでダイエットによい栄養成分をたくさん含んでいるので、詳しくご紹介していきますね。

豊富な食物繊維

ミューズリーの主原料であるオーツ麦には玄米の約3.5倍もの食物繊維が含有されています。
オーツ麦は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランス良く持っているので、高い便秘解消効果が期待できるのです。
不溶性の食物繊維で便のかさを増やし、腸を刺激して排便を促します。
水溶性食物繊維は便を柔らかくすることで、さらにスムーズに便秘が解消されるように作用します。
どちらかの食物繊維だけを持つ食材が多い中で、ミューズリーは2つの食物繊維を一度に摂取できるので、高いデトックス効果によるダイエットが見込めるのです。

脂肪の燃焼を促進させるビタミンB群やミネラル類

オーツ麦やドライフルーツにはたくさんのビタミンB群も含まれています。
ビタミンB群は体内で糖質やタンパク質、脂肪分を分解しエネルギーに変える働きをしてくれるのです。
ビタミンB群が不足するとエネルギー代謝が悪くなり、脂肪として溜め込んでしまいます。
痩せやすい体質に導いてくれるビタミンB群はダイエットには欠かせない栄養成分なので、ミューズリーでしっかり補いましょう。
さらにカルシウム・亜鉛・鉄分・カリウムなどもミューズリーから摂れるので、ミネラル類も脂肪の燃焼を助け、さらにデトックス力も高めることでダイエットを強力にサポートしてくれます。

ダイエットに最適な低GI食品

食物繊維を豊富に含むミューズリーは、血糖値の上昇がゆるやかな低GI食品です。
血糖値が急上昇しないので、インシュリンによる脂肪蓄積も起こりにくく太りません。
消化もゆっくりと行われるので腹持ちもよく、ミューズリーはとてもダイエットに向いている食品なのです。

低インシュリンダイエットと低GI値

ミューズリーダイエットのやり方

いくつかのやり方があるので順にご紹介していきますね。

置き換えは朝と夜どっち?

1食をミューズリーに置き換えるダイエット方法が一般的なやり方です。
早くダイエット効果を出したいからと2食以上置き換えるのは、オススメできません。
栄養バランスが悪くなり、痩せにくい体になってしまいます。

始めやすいのは朝食を置き換える方法です。
置き換えダイエットなら、ミューズリーを朝ではなく夜の晩ご飯代わりにする方がカロリーカットはできます。
しかし栄養バランスを崩しやすく、どか喰いなどによるリバウンドのリスクが高くなるので朝食で置き換えるようにしましょう。

ミューズリーを食べる量は1食30~50gまでとしてください。
50gでも180kcal程度です。
牛乳でふやかして食べてもいいですし、さらにカロリーカットしたければ豆乳や低脂肪ヨーグルトと一緒に食べましょう。
低脂肪ヨーグルト(プレーン)なら、100g食べても40kcal程度でミューズリーの食べ応えもさらに増します。

腸内環境に良い菌も合わせて摂れますし、腹持ちも良くなるのでオススメですよ。
ゆっくり噛んで食べれば満腹中枢も刺激されるので、かなりの満足感を得られます。

腸内フローラ(腸内環境)を整えて痩せ菌を増やそう

おやつに食べる

置き換えダイエット以外では、おやつの代わりでミューズリーを食べてダイエットに繋げたり、糖質制限ダイエットに使ったりというやり方もあります。
ミューズリーは低GI食品なので、ランチや晩御飯の炭水化物の代わりに食べるようにしてみてください。
食事の最初に豆乳やヨーグルトをかけたミューズリーを食べて満腹感を促してからおかずを食べるようにしましょう。
ミューズリーなら簡単にカロリー&糖質を抑えた食事に変えていけます。
数日ですぐに結果が出るダイエット方法ではありませんが、無理なく健康的に痩せていくには良いやり方です。

ギルトフリースイーツとは

自分で作ってみる

慣れてきたらオートミールと好きなドライフルーツ&ナッツを買って、オリジナルのミューズリーを作ってダイエットできますよ。
ナッツを減らして生のいちごやリンゴを少量入れたり、ドライフルーツの代わりに少しハチミツを入れたりしてもOK。
よりローカロリーなミューズリーをオリジナルで作れます。

ドライフルーツダイエットの効果と方法とは

ミューズリーの美容&健康効果

ダイエットにも効果的なミューズリーですが、豊富に含む栄養素は美容&健康維持にも効果を発揮します。
腸内環境を強力に改善してくれるので、便通が良くなるだけでなく、お肌の調子もとても良くなるのです。
ダイエット成分としてあげたビタミンB群は、美肌づくりにもしっかり働いてくれます。
肌の代謝を高め、肌荒れを防ぎ、ハリとツヤのあるお肌へと導いてくれます。
普段の食生活で不足しがちなミネラル類もしっかり摂れるので、貧血予防・アンチエイジング、疲労回復などさまざまにうれしい効果をもたらしてくれるのです。

新しいシリアルダイエット食品として注目されている、ミューズリーについてご紹介しました。
毎日食べ続けることで、太りにくく痩せやすい体質へと変わっていきます。
美容&健康効果も高いので、シリアル売り場で是非チェックしてみてくださいね!

 

スーパー大麦ダイエットの効果

キヌアのグラノ─ラ『QNOLA -クノーラ-』

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決