RESTA

菌活ダイエットの効果

公開日:2018/01/18 最終更新日:2018/03/15 小泉 カナリア

婚活、朝活、妊活……etc.
数年前から、このようなある一定の活動に対する造語が話題になっていますよね。なかでも今回取り上げたいのは、ダイエットにうれしい効果をもたらしてくれる「菌活」!身体に住む微生物の働きにより、ダイエット効果を得ようというものです。

今回はそんな「菌活ダイエット」について詳しくご紹介していきます♪

そもそも菌活とは?

そもそも、「菌活」とは、一体どのような活動をさすのでしょうか。

実は、わたしたち人間の身体には、約100兆個の「菌」が存在しています。「菌」と聞くと、汚い、怖い、などのイメージを想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、身体の中にある菌のほとんどはわたしたちにとって無害。

それどころか、生きていくためになくてはならないすばらしい働きをしてくれているのです。

なかでも、注目したいのが「腸」。
腸にはたくさんの菌が存在しており、身体によい菌を摂取することで腸内環境(腸内フローラ)を整えることができます。

このような菌を積極的に摂取していく健康活動が「菌活」と呼ばれているのです。

腸内フローラ(腸内環境)を整えて痩せ菌を増やそう

菌活ダイエットはどうやるの?

さて「菌活」の概要がつかめたところで、お次は今回の本題「菌活ダイエット」!
菌活ダイエットとは、どのようにして行えばよいのでしょうか?

菌を含んでいる食べ物を摂取する!

それはスバリ「菌を含んでいる食べ物を摂取する」という食事法にあります。
そうすることで体内に菌を取り込み、ダイエット効果を狙います。

どんな食べ物がよいかは、のちほど詳しくご紹介させていたただきますね。

いろいろな菌を摂取

また「身体によい菌」とひとえにいっても、「乳酸菌」や「ビフィズス菌」、「酵母菌」とはじめ、種類はさまざま。
そのため、ひとつの菌だけでなく、身体によいとされるあらゆる菌を摂取していくことが菌活に有効です。

痩せ菌(善玉菌)をサポートする乳酸菌の種類と効果

痩せ菌(善玉菌)をサポート!ビフィズス菌の種類と効果

バランスのよい食事をベースに

とはいえ、菌を含んでいる食べ物をたくさん食べれば、スルスルと痩せていくという魔法のダイエットではありません。当然、ファーストフードやインスタント食品、お菓子などをバンバン食べていたら太ってしまいますよね。

やはり基本は、栄養バランスのよい食事。
そこに身体によい菌を含んだ食べ物を取り入れて、体全体の調子をアップしていくようにイメージしましょう。

腸内の痩せ菌(善玉菌)を増やす菌や成分とは

菌活でダイエットはできるのか?その効果とは?

しかし、どうして菌活がダイエットに繋がるのでしょうか。

それはなんといっても、「腸内環境」にあります。

腸内環境を整えることで、体内の老廃物をスムーズに排出!ぽっこりお腹も解消されますし、消化・吸収機能が高まることで代謝がアップして太りにくくなるのです。とくに日本人の女性に多い「便秘」でお悩みの方には、よい効果が期待できるでしょう。

さらに腸内環境を整えることことは、精神的にもよい影響が。幸せホルモン「セロトニン」が分泌されやすくなり、精神的に安定します。イライラしてついドカ食いしてしまうということもなくなりますよね。

このように、腸内環境を整えることで心も体もスッキリ!
ダイエットに大きなサポートとなるというわけです。

どんなものを食べるといいのか?

さて菌活ダイエットにおいて、どんなものを食べるといいのでしょうか。
ここでいくつか、おすすめの食材をご紹介させていたただきます。

ヨーグルト

腸にいいといえば、ヨーグルト!
ヨーグルトには、善玉菌を増やして腸の活動をサポートしてくれる「乳酸菌」が含まれています。

ヨーグルトの種類によって、入っている乳酸菌もさまざま。
人によって合う効果のある菌は違うので、いくつか食べ比べて自分にあった菌を探してみるとよいでしょう。

また、冷たい食べものが苦手な方はホットヨーグルトもおすすめ!
腸を温める作用もあり、より腸を活性化する効果も期待できますよ。

ホットヨーグルトダイエットの効果と注意点

納豆

古くから日本の食卓にも親しまれている「納豆」も、菌活ダイエットにおすすめの食べもの。

納豆に含まれる「納豆菌」が、生きたまま腸まで届き、善玉菌のエサとなり腸内環境を整えてくれるのです。

また食物繊維が含まれていることも、腸内環境を整える大きなサポートに。

ほかにも、大豆たんぱく質が、脂肪燃焼効果のある「アディネポネクチン」を増加!
さらに大豆サポニンが脂肪や糖質を吸収しにくくさせるなど、ダイエットにうれしい効果満載です。

納豆ダイエットの効果

キムチ

キムチも、菌活ダイエットにもってこいの食材!
キムチには、大量の乳酸菌が含まれており、腸内環境を整えることができます。

ほかにも、辛み成分「カプサイシン」の働きで代謝をアップできたり、脂肪燃焼効果があるなど、ダイエット効果抜群!

さらに美肌効果の期待できるという、女性にとってうれしい副産物も♡
韓国美女のような、美肌とスリムな体形を目指してみたい方、食事にキムチを取り入れてみてはいかがでしょうか。

キムチダイエット効果を出す方法

チーズ

一見カロリーが高そうで、ダイエットに不向きにみえる「チーズ」。
実はチーズも、乳酸菌がたっぷり入った菌活ダイエットにおすすめの食べものです!

また乳酸菌の他にも脂肪を燃焼させるビタミンB2や、筋肉のもととなるたんぱく質など、ダイエットに欠かせない栄養素が入っています。

おすすめのチーズや量など、詳しくはこちらをご覧くださいね♪

チーズダイエットの効果

甘酒

「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養豊富な甘酒も、菌活におすすめ!甘酒には、腸内環境を整えるオリゴ糖がたっぷり含まれています。

また甘酒に含まれているブドウ糖は、血糖値をゆるやかに上昇。お菓子のよう血糖値を急上昇させることもなく、満腹感長続きさせてくれます。

ダイエット中でも甘いものが食べたい!
そんなときに、甘酒を上手に取り入れてみてはいかがでしょうか。

甘酒ダイエットの方法と効果

キノコ類

また「キノコ」も菌の宝庫!
料理にも使いやすく身近な菌活ダイエット食材です。

また、食物繊維も含まれていますので、その点でも腸内環境を整えるサポートに。
カロリーも低いのもダイエット中に取り入れやすいポイントです。

健康的に美しく!Mプランダイエットがおすすめな理由

冷凍えのきダイエットの効果とやり方

いつ食べるといいのか?

さて、菌活によい食べものですが、食べるタイミングも気をつけたいポイント。

たとえば乳酸菌など、菌の中には胃酸に弱いものがあります。そのため、あまり空腹のタイミングは避けた方が効果的。とくに朝一番など、胃が空っぽになっているときは避けたほうがよいと考えます。

また食事で摂取した菌は、3日程度で便とともに排出されてしまいます。
定期的にこまめに摂取することが大切です。

このように菌活ダイエットは、腸内環境を整えて痩せやすい体質を手に入れるダイエット法です。とくに慢性的な便秘でお悩みの方にはおすすめ!菌活のデトックス作用で、心も体もスッキリした状態を目指すことができます。

また以下のページにも、腸内環境を整える発酵食品が詳しく掲載されています。
ぜひこちらも合わせてチェックして、“菌上手”な暮らしを送ってくださいね♪

腸活ダイエットをサポートする発酵食品

デブ菌、痩せ菌とは

腸内環境を整え痩せ菌を増やす おすすめのサプリやドリンクは?

  • 菌活ダイエットはランキングから見つけよう

    菌活に良いとされる食品は、乳酸菌、ビフィズス菌、酵素などを含む発酵食品。食事から摂ることも大切ですが、手軽に菌活ができてダイエットのサポートにもなる、当サイトで人気の飲料やサプリメントをご紹介します。あなたにピッタリの1つが見つかりますよ!
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決