RESTA

首痩せの方法|首が太くなる原因と首を細くするエクササイズ≪男性、女性別≫

公開日:2017/02/21 最終更新日:2018/04/11 kaco

体重はそんなに変わっていないのに、写真を撮ったら「なんだか太った?」「顔が丸くなった?」と感じたことはありませんか?

それはもしかして首回りにお肉が付いてしまったたせいかもしれません。
首は年齢がわかると言われるパーツ。首がシワシワで太く短かく見えてしまうとしたら、お顔にはケアをばっちりしていても見た目の印象は太って見えてしまいます。
逆に首が長くほっそりしていたら、見た目の痩せ効果は非常に大きいといえます。

今回は「首痩せ」をテーマに美しくほっそりした首とデコルテを手に入れる方法を探ってみましょう!

首が太る原因

むくみ

「そう言われれば、最近首が太くなってきたような・・・」
そんなあなたは毎日デスクワークでPCに向かう時間が長かったり、スマホを眺め過ぎてうつむいている姿勢が多かったりしませんか?さらに、慢性的な肩こりに悩んだりしていませんか?

実は首が太ってしまう大きな原因は肩や首のこりからくるむくみ。肩や首のこりは血行が悪くなって起こり、血流やリンパの流れが滞ってしまい、老廃物などが上手く流れずに首にとどまってむくんでしまうのです。
このむくみ、場合によっては下あごのあたりまで広がり、首だけでなく顔も太って見えてしまうことも・・・

>>首が太くなる原因についてもっとくわしく知りたい方はこちら

元々首はそんなに脂肪がつきやすい箇所ではありません。なので、最終的に首についてしまったお肉は、逆になかなか落とせないのです。
また、現代人の食生活の欧米化にある咀嚼回数の低下により、あごにも脂肪がつき、あごと首の境目がなくなってしまうのも、首が短く太く見える原因です。

パソコンやスマホをじっと見る回数が多い現代人は、大抵は無表情で操作していますよね。そして、対スマホの状況が多くなることで、対人会話が減り、表情筋の運動率が低下して土台の筋肉が衰えることになり、皮膚がたるみ太く見えてしまうのです。

また、これらの操作で前傾姿勢になり、首を動かさないことで筋肉が固まり、リンパや血流が滞り、ハリがなくなりむくみの原因に。

このように姿勢の悪さで筋肉が凝り固まり、リンパや血液など体の巡りが滞り、筋肉周りに溜まった老廃物や余分な水分を排出できないという要因が重なって太い首を誘発してしまうのです。
肩の筋肉がコリによって盛り上がってしまう肩こりさんに多い症状と言えます。

皮下脂肪

「首の皮一枚」というようなたとえに使われるほど、首の皮は薄いですが、ちゃんと皮下脂肪が存在しています。
この皮下脂肪が原因で首が太ることがあります。

どこの筋肉に刺激を与えると効果的なのか?

首周りには様々な筋肉がありますが、首太りに関係深い筋肉を紹介します。

1.頚筋(こうけいきん)

首の前面に左右に位置する筋肉で表情筋の一つ。
子供が『イ~ッだっ!』と言う時の思い切り口角を左右に開く『イー』の口の形をしてみて下さい。その時に動く首の筋肉です。
首の皮膚や鎖骨辺りの皮膚を引き上げる役割をします。

頚筋(こうけいきん)は鍛えると⇒皮膚のたるみを防ぎ、首のしわも予防でき、鎖骨周りもスッキリします。

2.胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

側頭部後方から首の前面を通り、鎖骨まで伸びている左右にある筋肉。
首をひねったり、倒したりする等の役割をします。

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)を鍛えると⇒固まった筋肉をほぐし血行を良くしてむくみの改善やハリを取り戻すことができます。

3.僧帽筋(そうぼうきん)

頭蓋骨の下から肩に広がり、背中の中央部付近にまで広がる大きな筋肉。
肩甲骨を安定させ、物を持ち上げたり腕を回す等の役割をします。

僧帽筋(そうぼうきん)を鍛えると⇒首こりや肩こりを改善し、血行を良くしてコリによる筋肉の盛り上がりを解消することで、埋もれていた首が顔を出します。

 

首痩せの方法について

自分では気が付かないうちに進行してしまっていることの多い「首太り」。
首が太ってしまう前の予防と解消方法について解説します。

1.姿勢を正す

まずは、普段の姿勢を見直してみましょう。

  • 前かがみの姿勢であごが前に出てしまっていませんか?
  • 肩が上がってしまっていませんか?

思い当たる人は以下の方法で姿勢を正してみましょう。

  1. あごを引きます
  2. 顔ではなく胸を前に出すように胸を張り、猫背を正します
  3. 力が入ってしまって、上がっている肩を落としてみましょう。
    力の抜き加減がわからない人は、逆に10秒ほど肩に思い切り力を入れてから解放してみましょう。自然と力が抜けます。

この姿勢を正すのが一番効果的ですが、作業に集中したりするとまた元に戻っていたりします。
少なくとも1時間おき、あるいは休憩などで席を立った時などに、意識して正すようにしましょう。

2.湯船につかる

首の血行をよくするために積極的に使いたいのがお風呂です。忙しいからとシャワーだけで済ませていませんか?
なるべく湯船につかる習慣を身につけましょう。

3.マッサージ

首痩せに効果的なのがマッサージです。特にむくみの原因であるリンパの滞りを良くすれば、首痩せだけでなく顔痩せ、あご痩せの効果も狙えます。マッサージをする場合は滑りを良くするためにクリームやオイルを塗って行いましょう。

リンパマッサージ【10回】

両手の平でパーを作り、人差指と中指で耳を挟むようにし、そのまま首筋から鎖骨にかけて撫で下ろす。鎖骨はリンパ液の入り口でもあり出口でもあります。
強い力で行わず、優しく撫でましょう。
お風呂上りの身体が温まった状態でやると、より効果的!
アロマオイルを使えば、リラックスの相乗効果も期待できます。

リンパマッサージで血流が良くなり、筋肉が柔らかくなったところで、即効性のある首痩せ筋トレを行いましょう。

広頚筋の筋トレ
  1. ゆっくりと真上を見るように顔面を天井に向ける。顔面が天井と平行になるイメージ。この時、すでに首の前面が伸びているのを感じる。
  2. 下唇を天井に向かってグッと突き出す。 更に首の前面が伸びるのを感じる。
  3. できれば、上唇も突き出す。【10秒】
  4. リリース。
  5. 次に顔の中心にギュッと全てを集中させる。クシャおじさんのように。【10秒】
  6. リリースし、②~⑥を繰り返す。

★ポイント★ 
広頚筋と共に他の表情筋も鍛えられる筋トレです。簡単にできるので一日数回やってみましょう。

ストレッチ

首が太くなってしまっている人は、首だけでなく肩や肩甲骨のあたりまで凝ってしまっていることが多いのです。
ストレッチで優しくほぐしていきましょう。

首のストレッチ
  1. 息を吐きながら首をゆっくりと前後左右に倒していきます。倒したら5秒キープ。
    このとき、倒すときに息を吐き、戻すときに息を吸うようにします
  2. 呼吸を止めないように気を付けながら、ゆっくりと首を回します。左右とも行います。

肩甲骨のストレッチ

座ったままできる方法です。気楽に力を抜いて行ってください。

  1. 左手を左肩、右手を右肩に当てます。
  2. ひじで大きな円を描くように後ろ回しで5回ほどゆっくりと回します。
  3. 次は前に5回ほど回します。
    腕を回すときに呼吸を止めないようにしましょう。
肩甲骨のストレッチ

ヨガの「猫のポーズ」と言われるものです。猫が伸びをする姿勢のように思い切り背中を伸ばしましょう。

  1. 床に四つん這いになります
  2. 息を吐きながら、両手を前に伸ばし、あごと胸が床につきそうになるくらい背中を反り返らせます(猫のポーズ)
  3. 深呼吸をしながら、30秒くらいポーズをキープします。力を入れないように注意
  4. 深く息を吸いながらゆっくりと元の四つん這いに戻ります。

このポーズは肩甲骨や背中にこりがある人は相当キツイです。30秒くらいと書きましたが、まずは5秒でもいいので、できる長さからはじめてみましょう。

即効性あり!背中痩せの方法

エクササイズ

首痩せには首や顔のエクササイズも効果的です。首と顔はつながっているので、フェイササイズを行って表情筋を鍛えることで首にも効果があります。またエクササイズはむくみだけでなく首についた皮下脂肪も燃焼させる効果があります。

首や表情筋のエクササイズはたくさんありますが、外出先では難しいためトイレ休憩などの時に行ってみてください。

  1. 背筋を伸ばして顔を上に向ける
  2. 「あ」「い」「う」「え」「お」という口の形を順番に作る。
  3. 3~5セット繰り返す。

このとき、発生する必要はありませんが、口の形を大声を上げるように大げさに作ってみてください。
首の筋肉も一緒に動くのがわかるはずです。特に「う」と「お」では唇を前(上を向いているから上?)に突き出すような格好になるので、気持ち良く首の筋肉が動きます。

胸鎖乳突筋と僧帽筋のストレッチ
  1. 背筋を伸ばし、姿勢を整える。(立ち姿勢でも座り姿勢でもOK)
  2. 耳と肩を遠ざける様に、肩をストンと落とす。
  3. 右に首を倒し、頭の重みだけで左側面の首筋を伸ばす。
  4. この時左手を頭とは反対方向に遠ざけていき、首筋をもっと伸ばしていく。

  5. 次に、少しうなずくように顔を下に向け、角度を変えて左側面後方の首筋を伸ばす。
  6. ゆっくりと正面に戻す。
  7. ⑥②~⑤まで反対に首を倒して同じように行う。

★ポイント★
こめかみに手を当てて負荷をかけるとより強度が上がりますが、無理をしないように。
ゆっくりと呼吸をしながら行うとより効果的です!

ただし、固まっていると急に伸ばすのはとても危険。心地良さを感じながら自分のペースでやってみましょう。

男性の首痩せ法

バナー原稿女性に比べて筋肉量が多い男性の場合は、上記筋トレ以外に強い負荷のある筋トレをしてみてもいいかもしれません。

男性は少し浮いた筋肉が見える首の方が、セクシーに見えますしね。

肩周りの筋肉を鍛えることで、首が引き締まって見えたり、肩幅があると首が長く見えるという相対効果も。

首を細く見せるための肩の筋トレ【1セット10回】
  1. ダンベルもしくは中身の入っているペットボトルを両手に持つ。
  2. 体側に沿わせ、ひじを少し曲げて持つ。
  3. ひじを少し曲げながら小指側から肩の高さまで持ち上げる。

これによって、僧帽筋を使わず、三角筋を鍛えて肩幅を作れます。

グッズを使うならどんなものがおすすめか?

身近にあるお手軽グッズで首痩せしちゃうなら!?

美顔ローラー

バナー原稿流行りましたよね。持っている方も多いのでは?もしどこかに眠っているのならば、首痩せに使っちゃいましょう。
首の側面をコロコロ転がせば、リンパマッサージと同様の効果が。
この時大切なのは、上から下に一方向に転がすこと。

ガム

そして、もうひとつのおすすめは、まさかのガム。前述したように、現代人は咀嚼回数が減っています。食事の変化が原因なのですが、それを手っ取り早くガムで解消しちゃうわけです。もちろん甘味料等カロリーには要注意。

以上、首太りの解消になるだけでなく、くっきりとしたフェイスラインが作られ、老けて見えるしわ予防にもなるアンチエイジング効果がバッチリな首痩せ方法、試してみたくなりませんか?

ハードな筋トレをして、ムキムキ筋肉がつき、より太く見えてしまっては本末転倒。軽度な筋トレを持続して行っていきましょう。

そして、普段から姿勢を整え、身体の各部位を適切な場所に位置させることで、首太りの予防にもなることが解りましたよね。少しの時間で少しの筋トレ、そしてスレンダーな首を手に入れましょう。

エステに行ってみる

自分でやるとなかなかうまくできないし、面倒・・・そんな人は、エステを利用するのも手です。
エステサロンでは、フェイシャルエステや、デコルテなどの首回り、背中など部分的な施術のコースがあります。
専門家であるエステティシャンにしっかりと施術してもらった方が、効果も高まるというものです。

エステサロンは高いというイメージがありますが、リーズナブルなところもあるのでお近くで探してみてはいかがでしょうか?

首痩せの効果と注意点

首痩せの方法をいろいろ紹介しましたが、首痩せは一朝一夕にならず・・・ということで、小さなことの積み重ねをしていくうちに徐々に痩せてくるものです。

しばらくすると「スッキリしてきたな」と思えたら首痩せは成功といえます。しかし、習慣にしないとまたむくんだりたるんだりますので、せっかくですから続けてくださいね。

もし、これらのことを1ヶ月ほど続けてみても、何ら効果がみられないようでしたら、もしかしたらその首のむくみは、単なるむくみではないかもしれません。

というのも、首がどうしようもなくむくんでしまうというのは病気の兆候である恐れもあるからです。この部分が慢性的にむくむということは、リンパの流れなども滞って身体の不調がたまっていることを見逃しているのかもしれません。

もし、生活面や上記の対策を行っても違和感が取れない場合は、早めに病院に相談して原因を明らかにするようにしましょう。

首痩せには凝りの解消から

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決