RESTA

ダンスダイエットの効果

公開日:2017/05/31 最終更新日:2018/05/02 resta編集部

ダイエットを始めたけど、なかなか続かない。
運動しようと思うけど、腰が重い。
なんて思っている人はいませんか?

今は中学校でダンスが必修になるくらい、ダンスが注目されています。
このダンス、実はダイエットにもなるのです。

曲に合わせて楽しく体を動かして痩せられるなんて、ダイエットにはキツイ運動が付きもの!と思っていた人には嬉しい方法で続けやすいですね。

今回はダンスダイエットについてご紹介します。

ダンスダイエットとは

ダイエットを始めても、いざ運動!となると尻込みをしてしまったり、時間がないことを口実にしたりでやらずじまい・・・
そんなやらない理由を探さないで済むのが、ダンスダイエットです。

人は音楽に合わせて体を動かしてる時は、苦痛と感じにくいのだとか・・・。
(これが体育の授業だとまた違った感覚を持ってしまいそうですが、もう授業を受けない大人なら楽しく踊ることができますよね?)
楽しく踊っているだけでダイエットができるのなら、ダイエットをしている義務感も少なくて済みそうです。

自宅でもできる運動

ダンスダイエットは手軽で、自宅でもできます。
今は、DVDや動画サイトなどで簡単にお手本を見ることが可能な時代。
いつでもどこでも、その気になればダンスを踊ることができるのです。

ダンスダイエットは、楽しくダンスを踊っていくうちに、スリムな体に近づいていけます。
一口にダンスといっても、激しいものからスローなものまで、ジャンルもいろいろあります。
自分に合ったダンスを見つけて、楽しくダイエットを続けていきましょう。

ダンスダイエットの効果

それでは、ダンスダイエットの効果は、どのようなものがあるのでしょうか?

ダンスは全身運動

ダンスは有酸素運動です。
しかも体のいろいろな部分を使うので、全身運動になります。

1時間踊ると、ダンスの種類や内容にもよりますが、だいたい150kcal~300kcalを消費できるのです。
コンビニのおにぎりが1個200kcal前後ですから、それくらいのカロリーが消費できる!という目安になります。

体脂肪1kg痩せるのに、7000kcalを消費しなけばなりません。
7000÷200=35
1日200kcal消費するダンスを踊っても、35日かかる計算です。
単純計算なのでこの通りに痩せる訳ではありませんが、楽しんで踊って1カ月に1kgくらいが落ちる目安の運動なら、続けられそうに思いませんか?

痩せるメカニズム

全身運動ですから、踊っていくうちに筋力がアップします。
筋力がアップすると、代謝がアップして、血流が増えるのです。
その結果、痩せやすい体へと変化していきます。

筋肉がアップすると体が引き締まってきますので、プロポーションもよくなるのです。
踊る内容にもよりますが、部分的なアプローチも可能で、メリハリボディが楽しみながら手に入ります。

ストレス解消効果も

人は、音楽に合わせて体を動かすと、自然とストレスが発散されるそうです。
仕事や家事で疲れていても、ダンスを踊ると鬱憤が晴れて楽しかった!とストレス解消になります。
面倒くさかったり、恥ずかしかったりなどでやらないよりも、好きな音楽を聴いている時間があるのなら、体を一緒に動かしてみてはいかがでしょうか?

ダンスをする上での注意点

ダンスは踊りといえど、まぎれもなく運動です!
きちっとストレッチ(準備運動)から始めて、踊りはじめましょう。
いきなり始めると、筋肉や筋を痛める原因になるので注意です。

また消費カロリーが多いから~など、ハードなダンスに挑戦もありですが、膝などを痛めてしまうことも。
最初は簡単なもの(初心者)から始めて、慣れてきたらステップアップしましょう。
その方が達成感も得られて続けやすくなりますし、筋力も付けば膝への負担も少なくなります。

自宅で簡単に始められますが、自己流を続けて体に負担がかかっては意味がありません。
正しい姿勢やステップなどを習う意味で、時にはプロの指導を仰ぐのもありですね。

いずれにしても、自分の痩せたい部位、ダンスの強度などは、無理をせず自分に合ったものを選びましょう。

おすすめダンスダイエット

ダンスをやってみようかな?と思った人へ、おすすめのダンスをご紹介していきます。

コピーダンスダイエット

アイドルなどのダンスを、アイドルになったつもりで踊るものです。
「踊ってみた」などで検索すると、動画などもたくさん上がっていますので、比較的馴染みやすく、楽しめるのが多いですね。
自分のダンスをアップして見てもらうのも、励みになるかもしれません。

バレエエクササイズ

バレエエクササイズをすることで姿勢がよくなります。
そして体が柔かくなり、血流が増えて代謝がアップ!
痩せやすい体になっていきます。

バレエエクササイズダイエットの効果とやり方

フラダンスダイエット

ゆったりとした音楽に合わせて、ゆっくり踊る優雅なダンスですが、意外に運動量のある全身運動です。
とくに太ももや下腹部へのダイエット効果が大きいダンスになります。
幅広い年齢の人が踊れるダンスです。

フラダンスダイエットの効果

ベリーダンスダイエット

セクシーなダンスで、お腹や腰を上下左右に動かします。
この動きが、インナーマッスルを鍛え、女性らしいメリハリのある体に。
女性向けのダンスです。

ベリーダンスダイエットの効果

エアロビクスダイエット

ある程度の負荷をかけながら踊る有酸素運動で、脂肪燃焼率が高いことで知られています。
自宅でもできますが、スポーツクラブなどでプログラムとして組まれていることが多いです。

エアロビクスダイエットの効果

ヒップホップダイエット

ヒップホップの音楽に合わせて踊ります。
基本的なステップやリズムのとり方を覚えてしまえば気軽に踊れるのが魅力です。

ヒップホップダイエットの効果

BAILA BAILA

地中海系エクササイズなどといわれ、ラテン系の音楽に乗せて踊るエクササイズです。
動画もアップされていますが、スポーツクラブなどのプラグラムに組まれています。
楽しんでできるダンスエクササイズです。

ZUMBA(ズンバ)ダイエット

ZUMBAとはお祭り騒ぎの意味を持つダンスで、ラテン系の曲に合わせて楽しく賑やかに踊ってスリムボディを手に入れる方法です。
いろいろなダンス要素がミックスされているので、消費カロリーが高く注目されています。

カロリー消費を目指すなら「ズンバダンスダイエット」がおすすめ!

アニソンエクササイズ

世界的なダンサーのTAKAHIROさんが考案したエクササイズで、科学的根拠に基づいたダンスをアニメソング(アニソン)に合わせて踊るものです。
科学的根拠に基づいているとのことなので、効率よく美しいボディに近付けそうですね。
DVDが発売されています。

ダンササイズ

90年代の代表ともいえる人気ダンスグループTRFが考案した、TRF EZ DO DANCERCIZEで、TRFの曲に合わせて踊ってダイエットをするものです。
こちらもDVDが発売されています。

カーヴィーダンス

樫木裕美さんが考案した、女性らしいくびれたボディになるエクササイズです。
多くの女性芸能人が、この方法でスリムになったボディを披露していました。
DVDや書籍が多く発売されています。

カーヴィーダンスでダイエット

コアリズム

くわばたりえさんで一躍有名になったエクササイズです。
省スペースでできて、スッキリお腹になると、お手軽感が人気の方法です。
DVDや書籍が多く発売されています。

コアリズムでダイエット

ダンスアプリ

ゲーム感覚でダンスをするアプリが出てきました。
PCやタブレット、スマホを使って人とダンスを競ったりすることもできます。
まさに、いまどきのダンスです。

無料で始められるダンスダイエットアプリ

運動しなくては!と思いながらできないでいた人、少し考えを変えて、楽しくダンスを踊ってスリムボディを目指しませんか?

VRゲームのダイエット効果

少しでも早く確実に痩せたいあなたにはパーソナルトレ―ニングがおすすめ!

  • パーソナルトレーニングジム ランキング

    一番安い料金のパーソナルトレーニングジムは?全額返金保証、専属トレーナーのいるジムは?完全個室のジムは?パーソナルトレーニングに関心があっても、どう選んだらいいのかわからないあなた!さまざまな視点で比較し、わかりやすくまとめました。あなたにピッタリのジムがきっと見つかります!
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決