RESTA

スロージョグ(スロージョギング)の効果とポイント

公開日:2017/04/04 最終更新日:2018/05/01 resta編集部

運動は嫌いだけど…でもどうにかして痩せたい!って誰でも一度は思ったコトありますよね。

食事制限のきついダイエットもしんどいし、健康的に痩せられるジムにでも通おうかな、なんて思っている人に試してみてもらいたいダイエット方法があります。

それが今回ご紹介する「スロージョグ(スロージョギング)」です。
最近ではNHK番組「ためしてガッテン」でも紹介され話題になったばかり。
ジョギングってことは走るから、しんどいことに変わりはないじゃない!って、いま思いましたよね?

スロージョグは違います。
ほとんど疲れることなく運動できて、しかも楽に痩せられる、目からウロコのダイエット方法なんです。

短距離もマラソンもとにかく走ることは大嫌いという人にもオススメなスロージョギング。誰にでも簡単にはじめることができるダイエットのやり方です。

それではスロージョグの始め方についてもう少し詳しくご説明しましょう?

スロージョグの正しいペース

スロージョグとはその名の通り、スローにジョギングすることです。ペースもおしゃべりしながらでも走り続けられるくらい、ゆっくりが正しい方法です。

目安は歩くのと同じスピードもしくは、少し速いくらいがベスト。楽に、長くジョギングし続けることが大切なので、息が上がってツラくなったりするようであれば、スピードを落としてゆっくり走るようにしましょう。

走り方のポイント

走り方のポイントをこれからあげていきますので、気をつけながらスロージョグを行ってください。

スロージョギング走り方

スロージョグの走り方は顎を軽く上げ、つま先から着地することです。
背筋を伸ばすことで足が上がりやすくなり、良い姿勢を保つことで疲れにくく、楽に走り続けることができるようになります。

無理に走ろうとするのではなく、自然と足が出る短い歩幅で、トントントントンとリズムを刻むようにジョギングをしてください。歩幅が短い方が足に負担がかからず、前かがみになることで足先の指の付け根を使った走り方になり、膝や腰への負担も軽減できます。

息が上がったら、ペースダウンする

先にもご紹介したように、おしゃべりしながらでも走れるくらいのスピードが目安です。走ることに集中しすぎて息が上がってきたら、歩いてペースダウン、これで十分なのです。その理由を説明します。

スロージョギングの時速と理想的な速度とは?

スロージョグは時速は4キロ。ウォーキングの6キロより少ないですね。
ところが消費カロリーは非常に高く、なんとウォーキングの2倍とも言われています。

そしてこの消費カロリー、実は速度とはあまり関係がありません。
消費カロリー=体重(kg)×距離(km)

なので、遅くても早くても同じ距離を走れば消費カロリーはほぼ同じなのです。
だから早く走る必要がないのです。

スロージョギングの時間

スロージョギングの時間は15~20分程度がおすすめです。
最初は無理をせず15分程度から始めてみましょう。慣れてきたら1時間くらいを目安に。

スロージョギング室内でのやり方

雨の日や寒い日など外に出るのがしんどい時は、家の中で行ってもOKです。腕を軽快に振りながら、足踏みでスロージョギングをしましょう。
また、無理に前に進む必要はないので、その場でゆっくり走ってみるのもおすすめです。(下にマットを引くとなお良い)
ポイントは必要以上に腿を上げない、つま先から着地をすることです。
毎日続けることが理想ですが、週3日程度でもダイエット効果はありますので、無理せず楽しく続けることを大切に行ってください。

どうして痩せられるの?スロージョグの効果と口コミ

スロージョギングはダイエットに効果的な有酸素運動であり、普通のウォーキングよりも1.6~2倍のカロリー消費量があると言われています。またスロージョギングの効果は口コミでも「痩せた」という声も多く、負荷が少ないため年齢層を選ばないという点でも人気があります。ただし、スロージョギングの消費カロリーは少ないので、継続することが大事。
1ヶ月で1キロ痩せたという人が多いのもこのためです。
≫有酸素運動とは

太ももやお尻など下半身の大きな筋肉をしっかり使うので、多くのカロリー消費がなされるからです。なので、ウォーキングよりも短時間で効率的にダイエットすることができます。

楽に走り続けることがスロージョグのポイントなので、運動が苦手な人でも長い距離を走ることができ、それだけ脂肪などが多く燃焼し、どんな人でもスリムボディを手にいれることができるのです。

スロージョグを続ければ続けるほど、体力がつき代謝の良い身体になってゆきます。そうなることによって、内臓脂肪も燃焼しやすくなり、メタボリックシンドロームや高血圧の改善、動脈硬化のリスクなども軽減してくれるなど、たくさんの健康効果ももたらしてくれます。

基礎代謝の向上は美肌やエイジングケアといった美容効果も高めてくれるので、スロージョグは運動嫌いな女性にこそオススメなダイエット方法です。

ダイエットのためにいきなりジョギングをはじめてみても、続けられる人は少ないと思いますが、スロージョギングならしんどくならないように走り続けることができるので、運動嫌いの人にはもってこいのやり方です。

スロージョグをはじめて走ることが嫌ではなくなった、いいストレス発散にもなって走ることが好きになった、などこのダイエット方法にはまってしまった口コミも多く見られます。

スロージョグで健康的にダイエットできれば、脂肪を燃焼させやすい身体を手に入れられるので、リバウンドの心配もありません。ジムに申し込んだりせずとも簡単にはじめることができるスロージョグご紹介したポイントを守りながら、始めてみてはいかがでしょうか。

普段の食事量はキープ(おやつはガマンするくらいは)しつつ、スロージョグを行ってみてください。
よりダイエット効果を実感できるようになりますよ。

基礎代謝を上げて、脂肪が燃えやすい身体にするためにはたんぱく質が必要なので、鶏のささみやお豆腐・納豆などの大豆製品などで毎日必ず摂取するように心がけましょう。

健康的なスリムボディを目指して、楽しくスロージョグを続けてくださいね。

スロートレーニングダイエットの効果とやり方

少しでも早く確実に痩せたいあなたにはパーソナルトレ―ニングがおすすめ!

  • パーソナルトレーニングジム ランキング

    一番安い料金のパーソナルトレーニングジムは?全額返金保証、専属トレーナーのいるジムは?完全個室のジムは?パーソナルトレーニングに関心があっても、どう選んだらいいのかわからないあなた!さまざまな視点で比較し、わかりやすくまとめました。あなたにピッタリのジムがきっと見つかります!
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決