RESTA

ストレッチポールの効果

公開日:2017/05/01 最終更新日:2018/05/08 resta編集部

食事制限はしんどいし、ジムに通うのも面倒だし、でもちょっと家で身体にいいことをしながらダイエットしたいな・・・
誰しも一度は思ったことがあると思います。

部屋にはバランスボールや腹筋補助器、巻くだけで痩せるベルトなどなど、使わなくなってインテリアの一部になっているダイエット器具がある人も多いかもしれませんね。深夜のテレビショッピングなどを見ていれば必ず紹介されるダイエット&健康グッズ。あまりにもたくさんの商品が販売されていて、何を選べばいいのか分からなくなりますよね。

そんな人たちにオススメなのが最近話題の「ストレッチポール」。ピラティスやヨガをしている人に愛用者が多い、長さ約1m×直径15cmの円柱状のクッションです。この上に寝っ転がるだけでもダイエット効果があると、テレビで紹介され大きな話題にもなりました。

寝っ転がるだけで30kg痩せたと紹介された人もいるほど、高いダイエット効果をもつ「ストレッチポール」、ちょっと気になりますよね。これからその効果を詳しくご説明していきますね。

寝っ転がるだけで痩せ体質になれる!ストレッチポール

約1mもある長いストレッチポールの上に仰向けに乗っかるだけでダイエットになるって、本当に??って思いますよね。
でも本当にダイエット効果あるのがストレッチポールのスゴイところなんです。

ストレッチポールは何故ダイエット効果があるのか?

円柱のクッションに仰向けに寝っ転がるので、身体は不安定な状態からバランスを取ろうと自然に動きます。この身体がバランスを取ろうとする動きによって、普段使っていないインナーマッスルが鍛えられ、ダイエットにつながるのです。
ダイエットにおいてインナーマッスルを鍛えることはとても重要で、普段使われていないからこそ、鍛えれば鍛えるほど、より大きなダイエット効果を得ることができるのです。

寝っ転がってバランスを取るために使う首の周りや肩甲骨の周りは、痩せやすい体質をつくる褐色脂肪細胞が集中している場所でもあります。肩甲骨ダイエットという方法もあるように、肩甲骨周りの筋肉を刺激し、褐色脂肪細胞を活性化させることは、基礎代謝を上げ脂肪を燃焼させることにつながります。
脂肪細胞が脂肪を燃焼させる?白色脂肪細胞と単胞性脂肪細胞

ストレッチポールの基本的な使い方

ストレッチポールなら腕を動かす運動などせずとも、その上に寝転がってゴロゴロと身体を揺らし続けるだけで、痩せボディへと変化していくことができるんです。目安はまず1日5~10分、ストレッチポールに仰向けに寝転がって、ゴロゴロと動きながら身体のバランスを取るようにストレッチしてみてください。

バランスを取ることに慣れてきたら、ストレッチポールに仰向けになったまま、右足のかかとを左足のヒザの上にのせてバランスを取ったり、頭の後ろに両手を回して軽い腹筋を行ってみたりなどしてみてください。普通にする運動よりもかなりインナーマッスルに効きますのでオススメです。ストレッチポールに仰向けになったら、必ず呼吸は深く、腹式呼吸を意識して、お腹まわりの引き締め効果を得られるようにしてくださいね。

まだまだあります!ストレッチポールのうれしい効果

ストレッチポールに寝っ転がるだけで、他にもさまざまな良い効果があると報告されています。
デスクワークの多い女性にうれしい効果としては、ストレッチポールによる姿勢矯正で、肩こりや背中のコリの改善、骨盤の歪みなども矯正してくれることです。猫背矯正にもいいですよ。

ストレッチポールはインナーマッスルが鍛えられる

姿勢が正されるだけで、なんとなく感じていた日常の不調からの解放を実感できる人も多いと思います。姿勢が矯正されればそれだけでスラっと見えるようになり、「やせた?」や「キレイになったね」って声をかけられることも増えてきますよ。

美しい立ち姿をキープできるようになれば、普段からもインナーマッスルが鍛えられるようになり、ダイエットにもつながるというとても良い循環が生まれます。さらに寝る前のストレッチとしてストレッチポールを使うと、より深い眠りにつくこともできますよ。

運動不足でいつも寝つきが悪いと感じているなら、寝る前に5分程度、ストレッチポールの上で仰向けになってゆるゆる身体を揺らしてからベッドに入るようにしてみてください。全身の筋肉がゆるめられ、副交感神経が活性化され深い眠りにつくことができやすくなります。

睡眠不足はお肌にも悪いですし、肥満の原因のひとつとも言われています。寝る前ストレッチで痩せボディ体質を手に入れましょう。

 

クッションの上に寝っ転がるだけでダイエットができる「ストレッチポール」、これなら簡単に続けられそうですよね。
ストレッチポールは通販で手軽に購入することができますし、とりあえず試しにやってみたいという人は、家にあるタオルケットやバスタオルをグルグルに丸めて、ガムテープや紐でしばって代用品を作ってみてください。

気持ち良く、毎日続けることがダイエットにつながります。ただし、腰痛持ちさんなどは調子を見ながら、無理せず行ってください。簡単なのに効果的にダイエットできる「ストレッチポール」ぜひ一度試してみてくださいね。

少しでも早く確実に痩せたいあなたにはパーソナルトレ―ニングがおすすめ!

  • パーソナルトレーニングジム ランキング

    一番安い料金のパーソナルトレーニングジムは?全額返金保証、専属トレーナーのいるジムは?完全個室のジムは?パーソナルトレーニングに関心があっても、どう選んだらいいのかわからないあなた!さまざまな視点で比較し、わかりやすくまとめました。あなたにピッタリのジムがきっと見つかります!
あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決