RESTA

ダイエットサポートアプリ「あすけん」を9ヶ月使ってみた

公開日:2017/10/05 最終更新日:2018/05/08 resta編集部

RESTA編集部の、万年ダイエッターY子です。
7月に半年間「あすけん」アプリを使ってみたの記事を書いてから、もう3ヶ月が過ぎてしまいました。
この3ヶ月は早かったような、長かったような・・・複雑な心境です。

今回もいろいろと言い訳をしながら、3ヶ月を追っていきたいと思います。
しばしお付き合いくださいませ。

直近3ヶ月を振り返って(2017年7~9月)

すっかり生活の一部となったあすけんの入力は、休むことなく毎日続けています。

ではここで、少し過去を振り返りましょう。
最初の3ヶ月で3kgほど太って、次の3ヶ月でその太った分の2kgほど痩せました。
まだまだ1kgオーバーしてる状態です。
これ以上痩せないと、ダイエットが成功したことにはなりません。
ここで前回は終了して、今回へとつなぎました。

そんなわけで、この3ヶ月はどうなったのでしょうか・・・。

7月はやっとスタートラインに

今年は空梅雨だったようで、7月になると暑い日が続くようになりました。
早くも夏がやってきた状態です。

自分は夏が苦手でこの時期はむくみやすく、汗をかいたからと水分を摂ると、体重が1日で1kg~2kgくらい平気で上下します。
こうなると、食べているものを確認をしていかないと、本当に増えているのか?減っているのか?がわかり辛い状況です。
その点、あすけんはレコーディングダイエットなので、毎日の食事記録をつけていきますから理にかなっていて、管理しやすいですね。

そうしてるうちに、1kgほど減りました
これでダイエットを始める!と宣言した体重まで戻せたことに。
やっとここからがスタートなのですね。

計るだけダイエット(レコーディングダイエット)はなぜ成功するのか

8月は夏バテ

8月に入ると暑さが半端ない状態で、すっかり食欲がなくなってきました。
また、長らく飼っていたペットが亡くなったのも重なりすっかり憔悴。

ここでやってくるのは、アレです!そう、「夏バテ」です。

夏バテ対策の記事をrestaで紹介しているにも関わらず、中の人はしっかり夏バテを体験してしまいました。

どれだけ痩せてしまったか?というと、言うほどでもなく1kgほど。
これでダイエットをする!と宣言した時よりマイナス1kgとなりました。

夏バテ知らずで痩せる体作りをしよう

9月はやっぱりリバウンド

夏が短くて、9月に入ると過ごしやすい日が多くなってきました。

こうなると、この次にやってくるのは「リバウンド」です。

ダメな状態をしっかり体現してどうする?なのですが、本当にダメダメなお手本を見せてしまいました。
どれだけ戻ったの?というと、プラス1kgです。

これで結局、ダイエット宣言した時から変化なし!の体重になりました。

秋太りの原因と対策

9ヶ月も使ってみて

最初の3ヶ月で3kg太って、次の3ヶ月で2kg痩せて、この3カ月は1kg痩せて、結果的にプラスマイナス0の状態です。
数値だけ見たら、何の変化もありません。
それでも9ヶ月で増えたり減ったりをしています。
体重の増減は、体の質を落とすなんて話を聞いたことがあり、老化してそうで悲しいです。

ダイエットサポートアプリ「あすけん」を9ヶ月使ってみた

でこぼこを繰り返しているグラフを見てみましょう。
画像の1番左は3ヶ月(7月から9月)の推移です。
こちらは、多少の上下はありますがほぼ横ばいなのがわかります。

中央は半年間(4月から9月)の推移です。
これだけ見ると順調に落ちている感じで良く見えますね。
ただし、8月に減り過ぎた分、9月に戻っている(リバウンドしている)のもわかります。

右の画像は1年の推移です。
まだ始めてから1年経っていないので、9ヶ月間なのですが、1月から4月くらいまで増えてしまって、そこから夏まで減ったのがよく分かります。
なぜか、最後ピ!っと上がっているのが気になりますが・・・結局はじめた時と9月末現在は同じ高さ位のハズです。(昨年12月にプレスタート(お試し期間)をしているので、若干余分なデータが出ています)

慣れを打開?!twitter開設

結局、体重の変化が劇的に見られなかったことも手伝ってか、日常的なあすけんの入力が、慣れを通り越して飽きてきました。
毎日量るたびに、どんどん減っていくのであれば続けやすいですが、そうそう減るものではないし、そんなに減って行ったら太ってる人なんていませんし悩むこともありませんよね?

おそらく多くの人はこの段階で、ダイエットから離れてしまうのだろうと思います。
モチベーションを保つのが、重要で難しいところなのですね。
これは、ダイエットに限らず何事にも言えることでしょうか・・・。

ダイエットを続けるコツ

そんな時、twitterを開設しました。(Resta公式とは別に、中の人として好きにつぶやいています)
これを機に、自分へのプレッシャーとして、あすけんの健康度をアップすることにしました。
あすけんの日記を書くのと大差ない感じもしますが、ここはあえて別のアプリを使います。

実はあすけんにはtwitterのシェアボタンがあり、使い方は簡単!それを押せば食事バランスは投稿できるのです。
あすけん健康度
こんな感じで。

これだけだと簡単すぎて飽きそうなのと、私の食事の偏りを見せても面白くないだろうと勝手に判断して、ひと手間かけて、あすけんのお姉さん(未来さん)のキャプチャをはることにしました。(面倒が嫌いな人にはおススメしません。むしろやりたくなくなって続かない原因になります)

実はこの数字があまり良くないので(^^;)晒すのをためらっていたのです。
でも、この方が見る人はわかりやすいだろうと思いまして・・・
それが以下です。

たぶん自己最低のあすけん健康度の悪い日
あすけん健康度

たぶん自己最高のあすけん健康度の良い日
あすけん健康度

これを出してみると、自分の意識が変わってきました。
「あすけん」が口コミなどで人気アプリなのは承知していましたが、実際つぶやいてみると想像以上に注目度が高かったことに驚きです。
もう出してしまった以上は、開き直るしかありません!(笑)

入力が終わる頃は、今日は良いかな?悪いかな?と気にしますし、これ食べたら悪くなるかも?今日は歩いてないから悪いかな?と考えるようになったのです。(考えるだけで実際対処はせず、今日も悪かったわ~と、悪いまま出しているのがほとんどですが・・・)
飽きかけていたのが嘘のようで、あすけんを始めた頃の緊張感が戻ってきました。

自分の場合は、入力したついでにツイートしているので、これも習慣化できそうです。

目先を変えるのも必要ですね。
ダイエットを続けるのが面倒になったら、ちょっと違ったことをするのはアリ!と体感したのでした。

残り3ヶ月はどうなる?

9ヶ月間で体重の増減はしましたが、現段階では開始時からの変化はなしです。
とりあえずキープできていると言って、良いのかもしれません。

単純に月2kgコンスタントに痩せれば、1年で25kg減量!なんてことも夢ではなく、私はこうして痩せた!なんて本でも出せそうですが(笑)、なかなか現実は簡単ではないですね。

食べ物がおいしい秋、寒くなるこれからの時期、残り3ヶ月はどうなるでしょうか?
増えることなく、できればもう少し減らしたいのですが・・・健康的に過ごせるのが理想です。
温かい目で、次の3ヶ月をお待ちくださいませ。

≪アイテム紹介≫
多機能な腕時計「スマートブレスレット」。
歩数カウントだけなく、心拍数や睡眠まで計測。
また、スマホと連動して電話やメールの通知機能もあります。
ダイエットだけでなく健康管理やビジネスにも活用できるアイテムです。

 

ダイエットサポートアプリ「あすけん」を3ヶ月使ってみた

ダイエットサポートアプリ「あすけん」を半年(6ヶ月)使ってみた

ダイエットサポートアプリ「あすけん」を1年使ってみた

簡単に夕食の献立が決められてバランスのよい食事ができる

旬のオーガニックな野菜で食物繊維と栄養素を補おう

コレステロールの吸収を抑える<キトサン>配合!トクホの青汁

あなたはどのタイプ? ダイエット診断

あなたにピッタリのダイエット

性別

ダイエット
方法

痩せたい
部位

期間

リセット

お悩み解決